FC2ブログ

    制裁に対する思惑

    【本日のトレード】

    今日も手を出したくないような相場模様ですね。
    オージー/円の買いかなといった考えはありますが、リスクと見合っていない形です。
    今週は大きなイベントが多数並んでいますので、すでに様子見といったトレーダーが多いところとなっていますね。
    ウクライナ情勢に対するリスク回避の思惑も高まってきているところですし、手控えて様子見する形を取りたいと思います。


    【本日のドル/円とユーロ/ドルの予想】

    ドル/円は行きすぎが警戒されているところですね。
    こちらは直近の高値を更新する動きで見ていますが、上昇の動きは限定的なものになるかなと見ています。
    依然として底堅いところではありますが、円買いの意欲伺える値動きになっていますので、こちらは高い位置で方向感のない動きになる印象ですね。

    ユーロ/ドルは狭い幅で荒く上下する動きになるかなと考えている形ですね。
    基本的には持ち合いといった感じで方向感のない動きを考えています。


    【状況】

    本邦GDPは市場予想より強い結果となり、景気回復の減速懸念は後退している形、成長率は下方修正されているところで、貿易収支は弱い結果となっていますね。
    GPIFは国債保有率を国が定める下限を割り込んだと発表、国内株式保有の上限を撤廃した形ですし、国債売却に傾いた公算が大きいとの見方が強まっています。
    追加の思惑も十分にあるところですし、依然としてドル/円、クロス円は底堅いところといった印象ですね。

    米指標は良好な結果を続けているところで、イエレンFRB議長からも早期利上げの可能性が示される形、米雇用統計も良好な結果が予想されていますし、ドル買い優勢の展開は保たれるかなと見ている形ですね。

    ロシアがウクライナに事実上の軍事介入を行ったことで、米欧からは追加制裁の姿勢が示されていますね。
    EU側からは金融制裁分野で拡大の余地があると出ていますし、こちらへの警戒感も高まっているところですね。
    ポンド/ドルは週足で行きすぎている形、ユーロ/ドルも各時間足で行きすぎているところ、オージー/円、ポンド/円の日足も行きすぎているところとなっています。
    一方的にドルが買われるようなところではないと思いますし、ドル/円も上が重いところ、ウクライナ情勢の更なる悪化、または制裁内容に反応して円買い、ドル売りに動く可能性が高いかな、といった印象ですね。
    リスク回避で展開するようなら、ドル/円は103.50辺りまで下げても良いかなと見ている形ですね。

    今週はイベント多数といった感じですので参加できない日が多くなりそうですが、資産を減らさないことに重心を置いて、参加できるところを待ちたいと思います。

    にほんブログ村 為替ブログへ
    にほんブログ村


    テーマ : 初心者のデイトレード
    ジャンル : 株式・投資・マネー

    方向感のない展開

    昨日はやはり意識されるものが多いため、大した値動きもなくといった感じで展開しましたね。
    予定通り昨日は手控える形を取って様子見しています。

    今日は家族で出かける予定でして、朝の9時には家を出てしまう形ですね。
    ブログを読んで下さっている方々には薄い内容で申し訳ないのですが、今日はお休みさせて頂きますね。
    また月曜のスタートの動きを見て、再度分析してからお昼までに更新したいと思いますね。

    にほんブログ村 為替ブログへ
    にほんブログ村


    テーマ : デイトレード
    ジャンル : 株式・投資・マネー

    ウクライナ情勢悪化

    【本日のトレード】

    今日はどのように動いても良いような相場となっていますね。
    取れるリスクが見当たらない形ですので、手控えて様子見したいと思います。


    【本日のドル/円とユーロ/ドルの予想】

    ドル/円は下げる動き優先で見ていますが、大きく下げてくる印象はないですね。
    下げても昨日の安値辺りで下げ止めると考えています。
    ユーロ/ドル、ポンド/ドルは下げる動きで展開するかなと見ていますし、ドル/円は高値を切り下げる形で持ち合うかなと考えています。

    ユーロ/ドルは下に向かう形で捉えています。
    リスク回避の思惑も高まっているところですので底堅く動くとは思いますが、下げ幅を拡大する展開になるかなと見ている形ですね。


    【昨日】

    昨日は16:45のロウソク足が確定後にドル/円の売りでエントリーしました。
    103.60-103.50あたりで考えていましたので、18:45に直近の安値を更新したロウソク足で手仕舞う形を取っています。


    【状況】

    米指標は強い結果となり、こちらに対してドル買い、円売りで反応しましたが、値動きは限定的なものとなりましたね。
    ウクライナ領内で1000人を超えるロシア軍兵士が衛生写真で公開され、ウクライナ側から東部ドネツク州内の複数の戦闘地域にロシア軍部隊が投入された、との報道が出る形、こちらがドルストレートの底、ドル/円の上を抑える展開となっていますね。

    ロシアからの支援物資を受けて再度親ロシア派が勢いづくことに対しても警戒感が高まっているところですし、リスク回避に思惑は寄るかなといったところです。
    また、週末、月末、米の3連休も意識されているところですので、利益確定の動きも強く出るかなといった印象ですね。

    オージー/ドルはやや上優先で展開しそうですが、基本的には現行の水準で方向感のない持ち合いになる印象ですね。
    スペインの消費者物価指数が弱い結果となり、こちらに対しての値動きは特に見られなかったものの、材料としては悪材料といった形、ウクライナ情勢に対する緊迫感も高まっていることから、ユーロは弱さを保つかなといったところです。
    ECB理事会での追加の思いは後退しているところですが、目先のウクライナ、週末に反応する形になるかなと見ている形ですね。
    円買い優勢で動くのではないかなと考えています。

    にほんブログ村 為替ブログへ
    にほんブログ村


    テーマ : FX
    ジャンル : 株式・投資・マネー

    月末意識

    【本日のトレード】

    今日はドル/円の売りでエントリーしたいと思います。
    欧州時間序盤から狙っていく形で、ドイツ、ユーロ圏の指標前にエントリーできているようなら、それらの指標はポジションを取ったまま通過するつもりです。


    【本日のドル/円とユーロ/ドルの予想】

    ドル/円は下げる動きで見ている形ですね。
    ドル売り、円買い優勢で動くかなと見ていますので、こちらは103.60-103.50辺りを目指す動きになるかなと考えています。

    ユーロ/ドルはいったん直近の高値を試しにいく動きで捉えている形ですね。
    その後、直近の安値まで下げる動きになってから、再度上に向かうかなと考えています。
    基本的には方向感のない動きで見ている形ですね、わずかに上優勢で動くかなと考えています。


    【昨日】

    昨日はやはり狙っている形になることはなかったですね。
    参加したくないような相場でしたので、手控える形を取っています。


    【状況】

    オージー/ドルは日足の雲の下限が上を抑えている展開ですね。
    オージーが強く出る印象はないのですが直近の高値を狙って行く印象ですし、こちらは上に向かう動きになるのではないかなと考えています。

    ポンド/ドルは日足の行きすぎが警戒されているところですね。
    直近の高値更新は難しいかなと考えていますが、上方向に向かう動きで捉えている形ですね。

    オージー/円は1時間の雲で底堅さを保つ印象ですね。
    円買いに動くと見ていますので上は重いと思いますが、それでも上優勢で動くかなと考えています。

    イタリア側からはGDPを下方修正させる方針が示されましたね。
    ECB前総裁からはABS購入やLTROの実施に対して確信していると出ていますし、ロシア、ウクライナの問題もまるで良い方向には進んでいない形、ポーランド首相からはロシアの正規部隊がウクライナ国内で作戦行動を行っているといった内容が出ていますし、ユーロの上は依然として重いところになっていますね。

    リスク回避が意識される中、週末調整、月末調整といった材料にも意識があるところですので、今日はドル売り、円買い優勢で動くかなと見ています。

    にほんブログ村 為替ブログへ
    にほんブログ村


    テーマ : FX(外国為替証拠金取引)
    ジャンル : 株式・投資・マネー

    目先のリスク回避思惑やや後退

    【本日のトレード】

    今日はあまり参加したくないような相場模様ですね。
    オージークロス、ドル/円、クロス円の下げる動きのみを狙う形で、オージー/円の売りのみを狙いたいと思います。
    見送る可能性が高いですが、狙っている形になるのを待ちたいと思いますね。


    【本日のドル/円とユーロ/ドルの予想】

    ドル/円は方向感のない動きで捉えている形ですね。
    いったん上に向かう動きになるかなと見ていますが、一方的に上に向かうのは難しいところですし、ただ、ドル買いの思惑も依然として強く底堅くもあるところ、こちらは東京時間で作られた高値と安値を意識しての小幅な動きになるかなと考えています。


    ユーロ/ドルは基本的に方向感のない動きで見ている形ですね。
    NY時間までは小幅に持ち合う展開、その後やや上優勢で動くかなと見ている形ですね。
    ただ、ユーロの上は依然として重いところですし、上昇の動きは限定的なものになると考えています。


    【昨日】

    昨日は18:15のロウソク足が確定後にドル/円の売りでエントリーしましたが、上に持ち上げられてしまいましたね。
    米指標にそのまま乗ることは出来ないですし、21:00のロウソク足で損切りする形を取っています。


    【状況】

    ユーロ/ポンドは日足の雲の下限が底を支えている形ですね。
    大きくは下で考えていますが、今日のところは上に動くかなと捉えている形です。
    ただ、昨日の高値まで上げるのは難しいかなといった感じで、上昇の動きは限定的なものに留まると見ています。

    ユーロ/オージーも方向は下で捉えていますが、週足で意識のされるゾーンに入っていることで一方的には下げずらい形となっていますね。
    ポンド/オージーも日足で意識の強いゾーンに入っていることで、一方的に下げていく印象はないですし、オージーの下げる動きが強く出るかなと見ている形です。

    ウクライナ、ロシアの会談では、ロシア側からエネルギーに関する対話を再開する考えが示されましたね。
    2国間協議の開催や緊張緩和で合意したとのことで、リスク回避の思いはやや後退といった感じです。

    ただ、お互いの意見に大きな隔たりがあり、目先の緊迫感は後退したものの、まるで不透明な状況には変わりなくといった状況ですね。
    ウクライナとEUの関係強化については、ロシアの懸念が考慮されないようなら自国を保護する措置を取るしかない、とロシア側から出ていますし、緊迫感は十分に保たれたままと考えています。
    月末に対する思惑も入り込んできますので、荒い値動きになるかなと捉えています。

    にほんブログ村 為替ブログへ
    にほんブログ村


    テーマ : FXデイトレード日記
    ジャンル : 株式・投資・マネー

    プロフィール

    上山康浩

    Author:上山康浩
    ■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
    FX専業トレーダーの上山康浩と申します。
    デイトレを基調としたスタイルで、ファンダメンタルとテクニカルを用いた裁量トレードを行っています。

    1時間足、15分足、5分足が主でして、相場状況によってはスキャルピング、スイングも行う形です。

    用事や体調不良を除いては、月曜から金曜まではPCの前で記事を読んだり、チャートを追ったりというような生活を送っています。

    ブログの更新時間を変更致しました。
    相場が本格化する欧州時間に間に合わせる形で、当日の昼までにブログの更新を行いたいと思います。

    最新記事
    カテゴリ
    FXの基本項目
    トレードを始める前に、知っておかなければならない基本的な知識ですね。
    最新コメント
    最新トラックバック
    月別アーカイブ
    ニュース
    よく閲覧しているニュースサイトです。
    Market Win 24、FX WAVE、GI24などと合わせて活用しています。

    ●ロイターニュース


    ●日経新聞


    ●済龍CHINAPRESS



    ●ウォールストリートジャーナル


    ●YAHOOニュースBUSINESS
    予想グラフ
    投資家の心理が、どういった方向に偏っているのかを掴むのに役立つグラフですね。


    メールフォーム

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

    検索フォーム
    リンク
    RSSリンクの表示
    QRコード
    QR
    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる

    Powered By FC2ブログ

    今すぐブログを作ろう!

    Powered By FC2ブログ

    経済指標カレンダー
    重要度が細分化されていますので使い勝手が良いです。

    各国市場の休日
    乏しい値動きになりそうだな、なとどいった予測を立てやすくなりますので、抑えておいた方が良い項目ですね。

    各国市場の休日
    政策金利
    直近だけでは無く、過去にさかのぼってのデータが記してありますので、非常に見やすい作りとなっています。

    政策金利 
    シカゴIMM通貨先物ポジション
    金曜日の取引終了後に、火曜日時点の値が公表される形ですので遅れを考慮する必要がありますが、通貨がどういった偏りになっているのかを見るのに役立ちます。

    シカゴIMM通貨先物ポジション 
    チャート
    金や原油、米、独、英、日の株価、米国債といった様々なチャートが用意されています。
    相互チャートで開くと、ラインを引いたり、指標を使ったりが可能になりますので非常に使い勝手が良いです。

    チャート 
    企業決算・国債入札予定日
    国内外の企業決算や国債入札の予定が経済指標と合わせて記載されています。

    企業決算・国債入札予定日 
    国債金利チャート
    問題を抱える国
    アクセスランキング
    オートリンクネット
    アクセスアップの裏技:オートリンクネット リンクが自動で増殖オートリンクの登録はこちら 裏情報暴露大公開します
    ネットで儲ける時代

    BBS7.COM
    MENURNDNEXT