スポンサーサイト

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。
    にほんブログ村 為替ブログへ
    にほんブログ村

    ロシア大統領の演説

    注目されていたロシア大統領の演説では、クリミア自治共和国とセバストポリ特別市はロシアと密接な関係であり続ける、といった内容が出ましたね。
    ロシアに編入する方針が示される形となり、クリミア側とは国家間条約に調印といった展開になっています。


    【本日のトレード】

    本日もトレードは控える形を取りたいと思います。
    円買いの動きを狙っていますが、今日のところは円買いに動かないと見ていますし、この状況下で27:00にFOMCを控えている形ですので、どのように展開するのか報道と値動きを追いたいと思いますね。


    【本日のドル/円とユーロ/ドルの予想】

    ドル/円はわずかに上げる動きになるかなと考えていますが、FOMC通過後に上の重い展開になるかなと考えている形ですね。

    ユーロ/ドルは下げる動きで考えている形ですね。
    それなりに大きく下げてくる可能性を感じていますが、FOMC通過後は再度底堅い展開になるかなと見ています。


    【状況】

    クリミア自治共和国の中心部で、ウクライナ軍とロシア軍とみられる部隊の銃撃戦があったとのことですね。
    ウクライナ兵の1人が死亡、2人が怪我と報じられています。

    ウクライナ側からはこちらの銃撃戦を受けて、事態が政治的に話し合う段階から、戦争段階に移行した、との内容が出ている形ですね。
    ウクライナは軍に対し、身を守るために武器の使用を承認しています。

    ロシア下院では21日にクリミア編入に向けた法案を審議する予定になっていますね。
    こちらの結果はすでに織り込まれているところだと思いますし、リスク回避の思いは依然として続くところかなと考えています。

    今日のところはドル買い、円売りが優勢の展開になるかなと考えていますが、出てくる報道によっては一気にリスク回避に動いてしまうような相場となっていますね。
    手を出せるような相場ではないと考えていますので、本日も様子見したいと思いますね。
    今週は手を出せない可能性が高いですが、状況が状況ですので、取れるリスクがある環境になるのを今は待ちたいと思います。

    資産を減らさないことが相場を行う上で最も重要なことですし、個人投資家の最大の特権は相場を選べるところにあると思っています。
    相場で勝つために必要なのは「待つ」ことですので、事態の行方を捉えることに重心を置きたいと思いますね。

    米欧からの制裁は禁輸措置といったところに向かうかなと考えていますが、こちらに踏み切るのはEU側も控えたいでしょうし、こちらをちらつかせるような文言だけが飛び交う状況になるかなと考えているところですね。
    ただ、米欧とロシア間での報道はさほど相場に影響しないのではないかなといった印象です。

    ウクライナとロシア、こちらの対立関係に相場は敏感に反応する形となっていますので、引き続き報道に注目といったところです。

    スポンサーサイト
    にほんブログ村 為替ブログへ
    にほんブログ村


    テーマ : FXデイトレード
    ジャンル : 株式・投資・マネー

    コメント

    非公開コメント

    プロフィール

    上山康浩

    Author:上山康浩
    ■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
    FX専業トレーダーの上山康浩と申します。
    デイトレを基調としたスタイルで、ファンダメンタルとテクニカルを用いた裁量トレードを行っています。

    1時間足、15分足、5分足が主でして、相場状況によってはスキャルピング、スイングも行う形です。

    用事や体調不良を除いては、月曜から金曜まではPCの前で記事を読んだり、チャートを追ったりというような生活を送っています。

    ブログの更新時間を変更致しました。
    相場が本格化する欧州時間に間に合わせる形で、当日の昼までにブログの更新を行いたいと思います。

    最新記事
    カテゴリ
    FXの基本項目
    トレードを始める前に、知っておかなければならない基本的な知識ですね。
    最新コメント
    最新トラックバック
    月別アーカイブ
    ニュース
    よく閲覧しているニュースサイトです。
    Market Win 24、FX WAVE、GI24などと合わせて活用しています。

    ●ロイターニュース


    ●日経新聞


    ●済龍CHINAPRESS



    ●ウォールストリートジャーナル


    ●YAHOOニュースBUSINESS
    予想グラフ
    投資家の心理が、どういった方向に偏っているのかを掴むのに役立つグラフですね。


    メールフォーム

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

    検索フォーム
    リンク
    RSSリンクの表示
    QRコード
    QR
    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる

    Powered By FC2ブログ

    今すぐブログを作ろう!

    Powered By FC2ブログ

    経済指標カレンダー
    重要度が細分化されていますので使い勝手が良いです。

    各国市場の休日
    乏しい値動きになりそうだな、なとどいった予測を立てやすくなりますので、抑えておいた方が良い項目ですね。

    各国市場の休日
    政策金利
    直近だけでは無く、過去にさかのぼってのデータが記してありますので、非常に見やすい作りとなっています。

    政策金利 
    シカゴIMM通貨先物ポジション
    金曜日の取引終了後に、火曜日時点の値が公表される形ですので遅れを考慮する必要がありますが、通貨がどういった偏りになっているのかを見るのに役立ちます。

    シカゴIMM通貨先物ポジション 
    チャート
    金や原油、米、独、英、日の株価、米国債といった様々なチャートが用意されています。
    相互チャートで開くと、ラインを引いたり、指標を使ったりが可能になりますので非常に使い勝手が良いです。

    チャート 
    企業決算・国債入札予定日
    国内外の企業決算や国債入札の予定が経済指標と合わせて記載されています。

    企業決算・国債入札予定日 
    国債金利チャート
    問題を抱える国
    アクセスランキング
    オートリンクネット
    アクセスアップの裏技:オートリンクネット リンクが自動で増殖オートリンクの登録はこちら 裏情報暴露大公開します
    ネットで儲ける時代

    BBS7.COM
    MENURNDNEXT
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。