スポンサーサイト

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。
    にほんブログ村 為替ブログへ
    にほんブログ村

    注文方法基本

    聞き覚えの無い単語が出てくるので注文を入れるというのは難しい事なのかな、と思ってしまいがちですが、特に難しい事は無い形ですね。
    聞き慣れないというだけで、内容を知ると非常に単純な操作という事が分かります。

    FXでの注文は基本的なものとして3つの注文方法が挙げられます。
    まずは成行注文、こちらはチャートを目の前で見ていて、今買いたいな、今売りたいな、というようなリアルタイムでの注文方法になります。


    成り行き


    チャートを目の前で見ていて、仮にAの位置に今現在いるとします。
    この時売りたいな、と思ったら注文画面を開いて売りをクリックすれば終了といった感じですね。
    Bの位置に今現在いるとして、買いたいな、と思うようなら同じように注文画面を開いて買いをクリックするといった形です。
    画面を見ながらリアルタイムで売買するといった一番シンプルな手法が成行注文となります。

    基本的な注文の二つ目が指値注文ですね。
    こちらはここで買いたい、ここで売りたいという価格をあらかじめ注文しておく手法です。


    指値


    例えば、今現在Aの位置にいるとして、まだ下がりそうだな、でもBの97.00円で跳ね返して上に向かいそうだな、というような時に使える注文方法ですね。
    Aの位置にいる時点でBに位置の指値の注文を入れておきます。

    レートが注文を入れておいたBの値以下になった時(指した絶対値の次の価格で)買いのオーダーが成立するといった仕組みですね。
    指値注文で買う場合は現在のレートよりも安い値に設定、売りで行う場合は現在のレートよりも高い値で設定する形になります。

    基本的な注文の三つ目が逆指値注文ですね。
    一般的にはストップや損切りなどと呼ばれるもので、ポジションを取ったけど、逆に行ってしまった、この値までレートが行ってしまったら損切りしよう、といった時に使用する注文方法です。


    逆指値

    例えばAの位置で売りの注文を入れたとします。
    この時、Bのラインを上に抜けて行くようなら更に上昇していきそうだな、一旦このBのラインを抜けて行くようなら損切りしよう、といった感じでBの位置に逆指値注文を入れておきます。
    レートがBの値以上になった時(指した絶対値の次の価格で)注文が成立する形となります。

    また、逆指値は上記チャートBの位置を抜ければ更に上昇していくのではないかな、と考えた時、Bの位置に買いの注文を入れておくといった使い方も出来ます。
    指値注文では現在のレートより高い値に設定する事が出来ませんので、現在のレートより高い値に注文を設定したい場合は逆指値注文で買いの注文を入れるといった形になります。

    スポンサーサイト
    にほんブログ村 為替ブログへ
    にほんブログ村


    テーマ : FXデイトレード日記
    ジャンル : 株式・投資・マネー

    コメント

    非公開コメント

    No title

    指値・逆指値のいずれのオーダーも・・・

    あんたの言うに「ぶつかった時点で注文が成立する」ではない。

    指した絶対値の「ネクストプライスで成立する」

    正しい記述だ。

    もっと勉強しろよ

    Re: No title

    おっしゃられる通りですね。
    初心者の方に対してどのように記述したら伝わりやすいかを考えたのですが、結果的に誤ったものになってしまいました。
    大変申し訳ないです。
    そちらの記述が正しい形ですので、用いさせて頂き修正したいと思います。
    ご指摘有難う御座いました。
    プロフィール

    上山康浩

    Author:上山康浩
    ■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
    FX専業トレーダーの上山康浩と申します。
    デイトレを基調としたスタイルで、ファンダメンタルとテクニカルを用いた裁量トレードを行っています。

    1時間足、15分足、5分足が主でして、相場状況によってはスキャルピング、スイングも行う形です。

    用事や体調不良を除いては、月曜から金曜まではPCの前で記事を読んだり、チャートを追ったりというような生活を送っています。

    ブログの更新時間を変更致しました。
    相場が本格化する欧州時間に間に合わせる形で、当日の昼までにブログの更新を行いたいと思います。

    最新記事
    カテゴリ
    FXの基本項目
    トレードを始める前に、知っておかなければならない基本的な知識ですね。
    最新コメント
    最新トラックバック
    月別アーカイブ
    ニュース
    よく閲覧しているニュースサイトです。
    Market Win 24、FX WAVE、GI24などと合わせて活用しています。

    ●ロイターニュース


    ●日経新聞


    ●済龍CHINAPRESS



    ●ウォールストリートジャーナル


    ●YAHOOニュースBUSINESS
    予想グラフ
    投資家の心理が、どういった方向に偏っているのかを掴むのに役立つグラフですね。


    メールフォーム

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

    検索フォーム
    リンク
    RSSリンクの表示
    QRコード
    QR
    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる

    Powered By FC2ブログ

    今すぐブログを作ろう!

    Powered By FC2ブログ

    経済指標カレンダー
    重要度が細分化されていますので使い勝手が良いです。

    各国市場の休日
    乏しい値動きになりそうだな、なとどいった予測を立てやすくなりますので、抑えておいた方が良い項目ですね。

    各国市場の休日
    政策金利
    直近だけでは無く、過去にさかのぼってのデータが記してありますので、非常に見やすい作りとなっています。

    政策金利 
    シカゴIMM通貨先物ポジション
    金曜日の取引終了後に、火曜日時点の値が公表される形ですので遅れを考慮する必要がありますが、通貨がどういった偏りになっているのかを見るのに役立ちます。

    シカゴIMM通貨先物ポジション 
    チャート
    金や原油、米、独、英、日の株価、米国債といった様々なチャートが用意されています。
    相互チャートで開くと、ラインを引いたり、指標を使ったりが可能になりますので非常に使い勝手が良いです。

    チャート 
    企業決算・国債入札予定日
    国内外の企業決算や国債入札の予定が経済指標と合わせて記載されています。

    企業決算・国債入札予定日 
    国債金利チャート
    問題を抱える国
    アクセスランキング
    オートリンクネット
    アクセスアップの裏技:オートリンクネット リンクが自動で増殖オートリンクの登録はこちら 裏情報暴露大公開します
    ネットで儲ける時代

    BBS7.COM
    MENURNDNEXT
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。