スポンサーサイト

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。
    にほんブログ村 為替ブログへ
    にほんブログ村

    米指標を好感してドル買いに

    ポンド/オージは4時間で行きすぎている形となっていますね。
    こちらはもう一段上に上げた後、その水準で持ち合うかなと見ている形ですね。

    ユーロオージも同じような形をしていますね。
    こちらももう一段上に動いた後下げる動きになるかなと考えています。

    米指標を好感してドルは買われる展開となりましたね。
    ドル/円は大きく上げる動きとなり、103.00をいったん上に抜けるところまで上げてきましたね。
    ドルストレートもドル買いで反応して下げる動きになっていますが、その後は戻す動きが強く出ている形です。

    豪指標は揃って弱い結果となりましたが、オージーはクロスで底堅い動きを見せていますね。
    オージー/ドルは日足で意識の強いライン、4時間では行きすぎているところとなっています。
    ドル売りが強く出るかなと見ていますので、オージーは対ドルでも上に向かう動きになるかなと考えています。

    今日は月末といった中での英、ドイツ、ユーロ圏、米指標が並んでいる形。
    昨日のドル買い思惑もあるところで、明日の米雇用統計は改善の見方が強いところとなっています。
    米雇用統計の改善はすでに織り込まれているところかなといった印象ですし、ドルは調整の動きが強く出るのはないかなと見ている形ですね。

    18:00からのユーロ圏消費者物価指数と21:30からの米新規失業保険申請件数に注目といった感じですね。
    ドル/円は下げる動き優勢、ユーロ/ドルは方向感のない持合いで見ている形ですが、指標結果次第でどのように動いても良いようなところとなっています。

    米雇用統計が強い結果になったとして、どのように動くのかを見るしかないところとなっていますね。
    FOMCでは早期利上げに対する文言は出て来なかった形ですし、本日発表の米新規失業保険申請件数の結果と値動きにも注目が集まっている形ですね。
    とても手を出せるようなところではないので、今日も手控えて様子見する形を取りたいと思います。

    にほんブログ村 為替ブログへ
    にほんブログ村
    スポンサーサイト


    テーマ : FXで儲ける!
    ジャンル : 株式・投資・マネー

    強い米指標とFOMC

    【本日のトレード】

    今日は強い米指標、FOMCと並んでいますので、ニューヨーク時間までは大した値動きにならない印象ですね。
    小幅に荒い値動きになるかなといったところで、取れるリスクが見当たらない形です。
    手を出すべきところではないと考えていますので、今日は手控える形を取りたいと思いますね。


    【本日のドル/円とユーロ/ドルの予想】

    ドル/円は下げる動きで考えています。
    直近の高値を試した後に下げてくる動きになると見ている形ですね。
    ただ強い米指標、FOMCを控えているところですので、102.00辺りで底堅く展開するかなと見ています。

    ユーロ/ドルは下げる動きになるかなと考えている形ですね。
    1.3420辺りまで上げた後に下げてくる動きで見ています。


    【昨日】

    昨日は19:00のロウソク足が確定後にオージー/円の買いでエントリーしました。
    20:00にドル/円、クロス円の上が重くなり、ポンド/オージーも持ち合いの動で安値更新、切り替えしてくる動きとなりましたので、こちらのロウソク足が確定後に手仕舞いする形を取っています。


    【状況】

    ポンド/円は4時間の雲が上を抑えている形ですね。
    方向感のない形となっていますので、こちらは持ち合う展開になるかなといった印象です。
    オージー/円は日足で行き過ぎている形、大きく下げる印象はないですが、4時間の雲の上限辺りまで下げる動きになるかなと見ている形ですね。
    円買い優勢で動くのではないかなと考えているところです。

    ポンド/ドルは日足の雲が意識されているところですね。
    行き過ぎているところでもありますし、こちらは底堅く展開しそうです。
    オージー/ドルの4時間はまだ下げれそうな形となっていますが、ポンド/オージーは持ち合う展開になるかなと見ていますし、こちらも底堅く展開しそうです。
    どちらも小幅な持ち合いの動きで見ている形ですね。

    今日は米のADP雇用統計、GDPと強い指標が控えていますね。
    27:00からはFOMCも控えていることで、全体的に様子見ムードが強く出そうなところです。
    ドル/円、ユーロ/円の売りかなといった考えはありますが、様子見するしかないところといった感じですね。
    対ロシア制裁でロシア側からの報復も警戒されているところですし、米指標、FOMCでドル買いの動きになったとしても、元t霊的なものに留まるかなといった印象ですね。
    ドル買いの思惑は強いと思いますが、円買いに寄るのではないかなと考えています。

    にほんブログ村 為替ブログへ
    にほんブログ村


    テーマ : FXデイトレード日記
    ジャンル : 株式・投資・マネー

    衛星写真公開

    【本日のトレード】

    今日はオージー/円の買いでエントリーしたいと思います。
    ドル/円、クロス円、オージークロスの底堅くなったところのみを狙う形で、狙っている動きにならないようなら見送る形で参加したいと思います。


    【本日のドル/円とユーロ/ドルの予想】

    ドル/円は上に向かう動きで考えていますが、上派重いかなといった印象ですね。
    今週中で102.00を上に抜けて行く印象を持っていますが、今日のところは直近の高値を上に抜けるのは難しいかなと考えています。
    直近の高値まで上げた後、直近の安値付近まで下げる動きで見ている形ですね。

    ユーロ/ドルは方向感のない動きになりそうですね。
    上は重いところですが、週足の200日腺で底堅いところでもあります。
    1.3445~直近の安値の間で、やや上優勢といった形で動くかなと見ています。


    【昨日】

    昨日は15:15のロウソク足が確定後にドル/円の買いでエントリーしましたが、上が重く方向感のない動きになってしまいましたね。
    ドル売りに動いても良さそうな形になってしまいましたので、16:45のロウソク足で手仕舞う形を取っています。

    その後も入れるところを待ちましたが、狙っている形にならなかったことで手控える形を取っています。

    【状況】

    米側からは今月20日から26日までのウクライナとロシアの国境地帯を撮影した衛星写真が公開されましたね。
    こちらの写真によって、ロシア領域からの砲弾が確認できるとのことです。
    マレーシア航空機撃墜事件以降も、ロシアはロシア領域からの砲弾、親ロシア派への武器提供を続けているとしていますね。
    EU側からも29日か30日に新たな制裁対象の個人、企業のリストが発表されるようですし、ロシアは動きづらくなってきたかなといった印象ですね。

    イスラエル首相からは、パレスチナ自治区ガザでの戦闘長期化が示される形となりましたね。
    停戦期待があったところですが、こちらは戦闘長期化が示されたことで難しい形となっていますね。
    ただ、今のところリスク回避に寄った動きにはなっていないです。

    ユーロ/ポンドは日足の21日腺が上を重くしていますね。
    4時間の雲も陰転といった形、ただ今日のところは直近の高値を上に抜ける動きになるかなと考えています。
    直近の高値を上に抜けた後、ユーロが下げる動きになると見ている形ですね。

    ユーロ/オージー、ポンド/オージーは上が重いかなといったところで、上が重くなったところから下げる動きになるかなと考えています。
    こちらは直近の高値での動きに注目ですね。
    大きなイベントを控えて様子見ムードになっていますし、上下のストップを壊す動きが中心になるかなといった印象ですので、狙っている形のみでのエントリー、エントリーできたとしても小さく取りにいく形で臨みたいと思います。

    にほんブログ村 為替ブログへ
    にほんブログ村


    テーマ : FX外国為替情報
    ジャンル : 株式・投資・マネー

    イベント並ぶ

    【本日のトレード】

    先週末までは円買いで考えていましたが、中東、ウクライナ絡みの報道に対してリスク回避に動いていない様子ですね。
    今日はドル/円の買いでエントリーしたいと思います。円売り、ドル買い、どちらの動きになるようでもついていこうと思っています。

    また、ポンドクロスの上が重くなったところから、ポンド/ドルの売りでエントリーを考えています。
    こちらは保有時間を短く、小さく取りにいく形でのエントリーですね。


    【本日のドル/円とユーロ/ドルの予想】

    ドル/円は上に向かう動きになるかなと見ている形ですね。
    こちらは25日の高値を試す動きになるのではないかなと考えています。

    ユーロ/ドルは方向感のない動きで見ていますが、わずかに上げる動き優勢で展開する印象ですね。
    4時間の21日腺辺りまで上げる動きになるのではないかなと考えています。

    【状況】

    ドル/円の日足は中期的な方向も上に向かい始めましたね。
    4時間の中期的な方向も上にある形ですし、こちらは25日の高値を試す形、上に抜けるようなら102.00を目指す動きになる印象です。

    ユーロはロシアに対する追加制裁を警戒しているところですね。
    ただ、ルーブル売り、ユーロ買いの思惑もありユーロは底堅くもあります。
    ドイツの景況感指数が弱い結果になったことでユーロは下げる動きとなりましたが、いったん材料は出尽くしているところですし、更にユーロが大きく下げる印象はないところですね。
    ユーロ/オージーでも底堅いかなといったところですし、一方的にユーロが下げる展開にはならないと考えています。

    MPCでの現状維持が全会一致だったことで、ポンドは利上げの思惑が後退、GDPは市場の予想通りとなりましたが、こちらに対しての値動きは特に見られない形、対ドルでの日足は行きすぎているところですが、こちらは再度安値を試す展開になるかなと見ています。

    今週は米のGDP、FOMC、米雇用統計とイベントが並んでいる形ですね。
    すでにこれらが意識されていることで、今日は値動きの乏しい展開になるかなと見ている形です。
    神経質な地合になっていますので、エントリーできたとしても小さく取りにいくつもりです。

    にほんブログ村 為替ブログへ
    にほんブログ村


    テーマ : FXデイトレード日記
    ジャンル : 株式・投資・マネー

    ロシア制裁

    【昨日】

    昨日は20:15のロウソク足が確定後にユーロ/ドルの売りでエントリーしました。
    21:15に直近の安値を試す展開となりましたので、こちらのロウソク足が確定後に手仕舞う形を取っています。


    【状況】

    ドイツの指標は弱い結果となりましたね。
    こちらを受けてユーロは下げる動きとなっています。
    英指標が市場の予想通りになったことで、ユーロ/ポンドは低い位置を保っている形ですね。
    ユーロは対オージーでそれなりに戻していますが、EUの対ロシア制裁が意識されているところですし、ユーロはまだ下に向かうかなと考えています。

    英指標が予想通りの内容になったことでポンドは底堅く推移していますが、上は重い印象ですね。
    ポンド/オージーは方向感なく持ち合っている形、豪は来年にかけての利下げ思惑が後退しているところですし、オージーが強い展開になると考えている形ですね。

    EUからの対ロシア制裁思惑、協議は続いているものの合意に至らなかったガザ停戦、値動きはやや警戒といった感じで展開していますね。
    ドル/円は上の重い動きとなっています。

    今のところドル/円は下げ、ユーロ/ドルはやや下方向優勢の持ち合いといった見方をしている形ですね。
    円買いが強く出るかなと見ている形で、ユーロ/円、ドル/円の売りを考えています。

    にほんブログ村 為替ブログへ
    にほんブログ村


    テーマ : FXデイトレード
    ジャンル : 株式・投資・マネー

    米指標は好感される形に

    【本日のトレード】

    今日はユーロ/ドルの売りでエントリーしたいと思います。
    そのまま下げる動きについていくのは難しいところですね、上が重くなったところのみを狙いたいと思います。


    【本日のドル/円とユーロ/ドルの予想】

    ドル/円は方向感のない感じで持ち合う展開になるのではないかなと考えています。
    やや上優勢で動くかなと見ている形ですね。

    ユーロ/ドルは下げる動きで見ている形ですね。
    ユーロ/オージーで動かしてくるかなといった印象で、いったん上に振ってから下げる動きになるかなと見ています。


    【昨日】

    昨日は考えていた動きとは異なる展開になってしまいましたね。
    ユーロ圏、ドイツの指標結果を好感してユーロは底堅く展開する形に、オージーは上が重い形となり、本邦株価は堅調な形、ポンド/ドルの売りに切り替えて入れるところを待ちましたが、狙っている形にならなかったことで昨日は見送る形を取っています。

    【状況】

    米の新規失業保険申請件数は市場予想より強い結果となりましたね。
    こちらを受けてドル買いの展開になっています。
    その後の米指標はまちまちの結果となりましたが、ドル買い優勢の形を保ったままになっていますね。

    今日は金曜ということでニューヨーク時間は調整の動きも絡んでくると思いますし、21:00を目処に参加したいと思います。
    今からちょっとした用事でお昼くらいまで出てしまうので薄い内容になってしまって申し訳ないです。

    にほんブログ村 為替ブログへ
    にほんブログ村


    テーマ : FXデイトレード日記
    ジャンル : 株式・投資・マネー

    中国指標は強い結果

    【本日のトレード】

    今日はドル/円の売りでエントリーしたいと思います。
    上が重くなったところを狙う形で、円買い、ドル売り、どちらの動きでもついていこうと思っています。


    【本日のドル/円とユーロ/ドルの予想】

    ドル/円は21日の高値を更新した辺りで上が重くなるかなと捉えている形ですね。
    その後101.50付近まで下げる展開になるかなと見ています。

    ユーロ/ドルは依然として方向感のない動きを続けそうですが、下への方向優勢といった動きで見ている形ですね。
    今のところ手を出そうとは思えない通貨ペアです。


    【昨日】

    昨日のニューヨー時間はドル買い優先で動いてしまいましたね。
    狙っている形にならなかったことで昨日のトレードは見送っています。


    【状況】

    注目のMPCでは、政策金利、資産購入枠ともに9対0で現状維持の結果となりましたね。
    利上げ期待が高まっていたところですので、こちらを受けてポンドは下げる動きとなっています。
    続くカーニーBOE総裁の発言では労働市場に対して前向きな発言が出ているものの、MPCでの9対0という結果にポンドの上は重い展開となっていますね。
    ポンドは更に下げ幅を広げる形で動いています。

    ユーロ/ポンドは4時間の21日腺が上を重くしていますね。
    1時間の雲も機能している形ですし、雲に沿った形で下げる動きになるかなと考えています。
    ポンド/オージーも下で捉えていますが、こちらがいったん方向のない展開になるかなと見ていますので、ポンドも底堅く展開すると考えています。

    先ほどの中国指標が良好な結果になったことでオージーは上昇する動きとなりましたね。
    オージーは対ドル、対円で7/1の高値を試す動きになりそうです。
    対ドルで高値を上に抜けるかなといった印象がありますし、ユーロ/ドルはまるで方向のない動きになりそうですね。

    にほんブログ村 為替ブログへ
    にほんブログ村


    テーマ : FX(外国為替証拠金取引)
    ジャンル : 株式・投資・マネー

    MPC議事要旨

    【本日のトレード】

    今日はドル/円の売りでエントリーしたいと思います。
    英のイベントでどのように動くのかを待つしかないですが、戻ったところのみを狙いたいと思っています。


    【本日のドル/円とユーロ/ドルの予想】

    ドル/円は下げる動きになるかなと考えています。
    ドル売り、円買いの展開になると見ていますので、こちらは昨日の安値を下に抜けてくるのではないかなと捉えています。

    ユーロ/ドルは方向感のない持合いで考えていますが、下げる動き優勢かなと考えている形ですね。
    日足では行き過ぎている形ですが、もう一段下げてくる動きになると考えています。


    【昨日】

    昨日は17:30のロウソク足が確定後にドル/円の買いでエントリーしました。
    20:45にドル/円、クロス円の上が重い動きとなりましたので、こちらのロウソク足が確定後に手仕舞う形を取っています。


    【状況】

    豪のCPI結果を受けてオージーが大きく上昇する動きになっていますね。
    中国指標は底堅さを見せてきているところで、マネーサプライM2も良好な結果、対円の日足でまだ上を目指せる形となっていますし、オージーは上を目指す動きになるかなと捉えている形です。

    米のCPIは市場の予想通りとなりましたが、コアCPIが弱い結果になったことでドル売りになりましたね。
    ただ、ドル売りの動きは限定的なものとなり、その後はドル買いで展開しています。

    ドル買いの思惑が強いかなと見ていましたが、米の長期国債は底堅く展開、米CPI発表時の高値を更新する動きとなっていますね。
    本邦株価も上が重い展開となっていますし、ドル/円の上は重いところかなと考えています。

    今日はMPC議事要旨、カーニー英中銀総裁の発言が控えている形ですね。
    利上げの思惑が高まっているところですので、全会一致で現状維持となるのか、または利上げを提案する委員が出て全会一致では無い形になるのかに注目が集まっているところです。

    リスクイベントが控えているところですので見送る可能性が高いですが、今日は21:30以降の時間で狙っている形を待ちたいと思います。

    にほんブログ村 為替ブログへ
    にほんブログ村


    テーマ : FXデイトレード日記
    ジャンル : 株式・投資・マネー

    追加制裁

    【本日のトレード】

    今日はドル/円の買いでエントリーしたいと思います。
    いったん下げてきたところのみを狙う形で、そのまま上に行ってしまうようならドル/円は見送りで考えている形ですね。

    ドル買いが強く出る展開になるようならポンド/ドルの戻ったところを売りでエントリーしたいと思います。
    値動きを見る限り今日は荒く動かしてきそうな印象ですね。


    【本日のドル/円とユーロ/ドルの予想】

    ドル/円は上に向かう動きで考えています。
    ドル買い、円売り優勢の展開になるかなと
    見ている形で、4時間の雲の上限辺りまで上げてくるのではないかなと捉えている形です。

    ユーロ/ドルはまるで方向感のない動きになるかなと考えています。
    ドル売りの動きと同時にオージーが強く出るかなと考えていますので、上はオージーに抑えられそうですし、対ドルでの下げる材料が出尽くしたところで巻き戻しの思惑もあるところ、今のところ手を出す通過ペアではない印象ですね。


    【昨日】

    昨日は17:30に狙っている形になりましたので、こちらのロウソク足が確定後にドル/円の買いでエントリーしました。
    19:45に上が重い動きとなりましたので、こちらのロウソク足で手仕舞う形を取っています。


    【状況】

    英からはロシアに対して、マレーシア航空機の墜落現場に入れるように、といった内容が出ていますね。
    現場入り可能な措置を取らないのであれば、ロシアの産業をターゲットにした制裁を課すとのことです。

    また、英、ドイツ、フランスの首脳は22日の外相会議で追加制裁の検討をするとのことですね。
    ルーブル売り、ユーロ買いの思惑に支えられてユーロは底堅く展開するかなと見ています。

    親ロシア派からマレーシア航空機の飛行記録を収めたブラックボックスをマレーシア当局に引き渡したとの発表がありましたね。
    マレーシア軍の幹部もブラックボックス引渡しを確認しているとのことです。
    一先ずこれにより、リスク回避後退の思惑は安定的なところにいった印象ですね。

    ただ、イラク側からは過激派組織イスラム国がシリアで勢力を拡大しているとの報道が出ていますね。
    アサド政権との攻防も激化しているようで、欧米が支援する反体制派は守勢に回っているようです。
    イスラム国は天然ガス田のある地域にも侵攻しているようで、こちらサイドからのリスク回避の思惑が高まっているところですね。

    ベージュブックは米経済について良好と取れる内容でしたし、イエレンFRB議長からも株式市場に警戒のシグナルは見られないと出ている形、早期に金利ゼロから引き上げるかについての議論が行われる思惑も高まっているところですし、米指標が市場予想より若干弱い内容になったとしてもドル売りの動きは限定的なものになるかなと考えています。


    にほんブログ村 為替ブログへ
    にほんブログ村


    テーマ : FXデイトレード
    ジャンル : 株式・投資・マネー

    ユーロ買いの思惑

    【本日のトレード】

    今日はオージー/ドルの売り、ドル/円の買いでエントリーしたいと思います。
    深追いすると反転して持っていかれてしまうようなところですので、どちらも小さく取りにいくつもりですね。

    オージー/ドルの方はオージークロス、ドルストレートの上が重くなったところを狙う形で、ドル/円の方はドル買い、円売りどちらの動きで先行するようでもついていこうと思っています。


    【本日のドル/円とユーロ/ドルの予想】

    ドル/円は上に向かう動きで考えていますが、クロス円に上を抑えられそうですね。
    10140辺りまで上げた後、その水準で持ち合う展開になるかなと考えています。

    ユーロ/ドルは下げてくる動きの方が強いかなと見ていますが、底堅いところでもありますので、方向間のない動きになるかなと見ています。
    18日の安値を試した後、現行の水準まで戻す展開になるかなと考えています。


    【状況】

    マレーシア機撃墜に関しての真相は明らかになっていない形ですね。
    親ロシア派によるものとの見方が強いものの、ロシア側はウクライナが証拠としている盗聴記録、映像をねつ造されたものとしている形、真相の究明には時間が掛かりそうです。
    マレーシア機絡みの報道でスタートの値動きがどのようになっているかに注目しましたが、今のところリスク回避の動きは後退している様子ですね。

    英中銀は8月にも余剰生産能力の試算を引き下げる公算が大きいとのことで、利上げ実施が近いことを示すのではないか、といった思惑が強まっているところ、CPI、失業保険申請件数も強い結果となっていますし、ポンドは底堅いところかなと見ています。

    ユーロ弱い指標が続いていますね。
    追加に対する思惑は後退しているものの、イタリア中銀による成長見通し下方修正、ECB理事からのフランス経済の回復は弱いといった内容、米やスペインからデフレの可能性も示されているところですので上が重いところとなっています。
    ただ、ロシアに対する制裁でルーブル売り、ユーロ買いといった前回の流れに期待する思惑も強く、ユーロは底堅いところでもありますね。
    ユーロ/ポンドは基本的に方向感のない動きで捉えていますが、ユーロの買戻し、また制裁でのユーロ買い思惑で、短期的にはユーロが上に向かうかなと考えている形です。

    ポンド/オージーは週足の雲が底を支えている形ですね。
    オージーがいったん下に振ってくる印象はありますが、一方的に下げて行くような展開にはならないと思いますし、こちらは現行の水準で持ち合う動きになるかなと見ています。

    ユーロ/円の1時間は行きすぎから下げてきている形ですね。
    円売りで見ているので下げ幅は限定的なものになるかなと考えているところで、18日の安値で留まるかなと見ています。
    136.80~137.20辺りで動くと考えていますが、直近の高値まで戻すのは難しいかなと捉えている形ですね。

    目立った指標もないことで、今日は小幅に荒い値動きになるかなといった印象です。
    深追いして利益確定を失敗すると反対側に振られてしまう可能性が高いところですので、小さく取りにいきたいと思います。

    にほんブログ村 為替ブログへ
    にほんブログ村


    テーマ : FXデイトレード日記
    ジャンル : 株式・投資・マネー

    リスク回避後退

    ウクライナ東部でのマレーシア航空機が撃墜された事件で、現場を支配する親ロシア派がウクライナ、国際調査団やOSCE監視団の立ち入りを認めて安全を保証したとのことですね。
    一先ずの武力衝突が避けられるとの見方が広がり、緊迫感が後退したことでリスク回避の動きにが弱まる展開となっています。

    ただ、米側からは事の真相はまだ分からない状態と出ている形、どのように進展していくのかを追う必要があるところとなっていますね。

    ようやく昨晩あたりから体調がも戻り始めていますね。
    横になり過ぎたせいで節々が痛くなっていますが、ノロウィルスによる体調不良はほぼ回復した様子です。
    週末をゆっくり過ごし、来週からの相場に備えたいと思いますね。

    にほんブログ村 為替ブログへ
    にほんブログ村


    テーマ : FX(外国為替証拠金取引)
    ジャンル : 株式・投資・マネー

    マレーシア航空機撃墜

    ウクライナ東部でマレーシア航空機が撃墜されたとの報道が出ていますね。
    乗客280人、乗員15人の全てが死亡とのことです。
    ウクライナ側からは親ロシア派よるものと示していますが、親ロシア派はこちらの内容を否定、ただ、親ロシア側の指導者からはウクライナ軍の輸送機と誤認して戦闘員が撃墜した可能性があると出ています。

    こちらの報道を受けて緊迫感が高まり、リスク回避の強い模様となっていますね。
    ドル/円、クロス円は下げる動きに、ドルストレートも下げる展開となっています。
    調査結果を待つ状況となっていますので、リスク回避の動きが続くのではないかなといった印象です。

    初日、二日目と比べて大分よくなりましたが、まだ体調の悪い状態にありますね。
    食事の方も消化の良いものしか食べれていない形ですし、今日もトレードはお休みして養生したいと思います。
    内容のないブログになってしまい、読んで下さっている方々には大変申し訳ないです。

    にほんブログ村 為替ブログへ
    にほんブログ村


    テーマ : FXデイトレード日記
    ジャンル : 株式・投資・マネー

    ノロウィルス

    昨日はブログの更新ができずに申し訳ないです。
    どうやらノロウィルスに掛かってしまったようで、昨日はひどい状態になっていました。
    ようやく吐き気が収まり、先ほどおかゆを食べたところですが、今日もトレードに参加できるような体調ではないですね。
    報道もチャートもまったく追えていない状態ですので、体調が治り次第追いかけたいと思います。

    にほんブログ村 為替ブログへ
    にほんブログ村


    テーマ : FXデイトレード日記
    ジャンル : 株式・投資・マネー

    ポルトガル警戒後退

    【本日のトレード】

    今日はユーロ/ドルの売りでエントリーしたいと思います。
    上が重くなる動きを狙っていますが、ドル買い先行で動くようならこちらの動きでエントリーしようと思っています。


    【本日のドル/円とユーロ/ドルの予想】

    ドル/円は上に向かう動きで見ている形ですね。
    クロス円に上を抑えられるかなと考えていますが、底堅いところでもありますし、こちらは101.70辺りまで上げてから持ち合う展開で考えています。

    ユーロ/ドルは下げる動きで考えています。
    ポルトガルの銀行懸念が後退したことで上げる動きとなりましたが、値動きは限定的なものでしたし、こちらは1時間の雲の下限辺りまで下げてくるのではないかなと考えている形です。

    【昨日】

    昨日は20:45のロウソク足が確定後にポンド/ドルの売りでエントリーしました。
    22:15に底堅い動きとなりましたので、こちらのロウソク足が確定後に手仕舞う形を取っています。


    【状況】

    ウクライナの輸送機がロシアのミサイルによって撃墜されたとの報道が出ていますね。
    高度6500mを飛行中とのことで、親ロシア派が使用していた対空砲ではなく、隣接するロシア領からより強力な武器によってとウクライナ側は見ている形です。
    また、親ロシア側にロシア軍の将校等が加わったとの見方も示していますね。
    国境付近でのロシア軍部隊は10000人以上に増強されているようですし、緊迫感が高まっているところです。

    今日は15:30からの日銀黒田総裁の会見に注目といったところですね。
    ウクライナやイラク絡みでのリスク回避思惑、ポルトガル懸念が後退したものの、値動きは限定的なものとなっていますし、円高に動くような内容は出てこないかなと見ている形ですね。
    今まで発言した内容をなぞるようなものになるかなと見ていますが、追加に対して意欲を示すようなものが出るのではないかなと考えています。

    NY時間にはイエレンFRB議長の議会証言が予定されていますね。
    こちら待ちといった感じでNY時間は動意の乏しい展開になるかなと考えています。
    米指標も並んでいる形ですし、今日は21:00を目処にして参加したいと思います。

    にほんブログ村 為替ブログへ
    にほんブログ村


    テーマ : 初心者にお勧め情報
    ジャンル : 株式・投資・マネー

    ロシアの動向

    【本日のトレード】

    今日はユーロ/ドルの売りでエントリーしようと思います。
    また、ポンドが下げても良いところかなと見ていますので、ポンドの下げる勢いが強く出るようならポンド/ドルの売りに切り替えて参加したいと思っています。


    【本日のドル/円とユーロ/ドルの予想】

    ドル/円はわずかに上優勢で見ている形ですね。
    ただ上は重く、底堅くといったところで、小幅に持ち合う展開になる印象です。
    4時間の21日腺辺りまで上げて、その水準で持ち合うかなと見ています。

    ユーロ/ドルは下げる動きで見ている形ですね。
    直近の高値を試した後に下げてくる動きになるかなと考えている形ですね。
    直近の安値を更新する動きで捉えていますが、すぐ下には4時間で強く意識されているラインが控えている形です。
    このラインを下に抜けるようなら1.3520辺りまで下げていきそうですね。
    下に抜けるようならブレイクも狙っている形です。


    【状況】

    中国のCPI、PPIは市場予想より弱い結果となりましたが、こちらを受けての動きは限定的なものでしたし、オージーは底堅く展開するかなと見ています。
    ただ、オージー/ドルは上が重い様子となっていますね。
    ドル/円も上が重そうな形となっていますし、ドル買い優勢の展開になるのではないかなと考えている形ですね。
    ドル/円はクロス円に上を抑えられるかなといった印象です。

    ウクライナ軍が発射した砲弾がロシア南部の民家に落下したとのことですね。
    死傷者が出ている形となり、ロシア側は挑発行為だと憤りの姿勢を見せています。
    ウクライナ側からは親ロシア派による仕業との見方を示している形ですが、ロシア側からしてみれば良い理由が手に入った、といったところ、ロシアの動向に注目が集まっている形ですね。

    イラク側からは次期政権の連立交渉は依然として難航、進展は見られなかったとのことですね。
    過激派組織は首都バグダッドの北約80キロのドゥルイヤの一部を制圧したと出ていますし、依然として緊迫感は高いままとなっています。

    直近のECBの措置は顕著な結果が見られたとのことですし、QEを実施するハードルは非常に高いと出ているところですので、追加を示すような文言に対してのユーロの反応は限定的なものになるかなと見ていますが、スペイン中銀総裁からはデフレリスクが存在していると示された形、フランス、ドイツ指標も弱いものが多く、ポルトガル最大の銀行がデフォルト懸念、今のところユーロが上げてくるのは難しいかなと考えています。

    にほんブログ村 為替ブログへ
    にほんブログ村


    テーマ : 投資に役立つデータ
    ジャンル : 株式・投資・マネー

    小幅な動き

    【状況】

    昨日は各通貨小幅に動く形となりましたね。
    特に目立った材料かでることもなく値動きは限定的なものとなっています。

    今日は朝から家族で出かけてしまうので、ブログはお休みさせて頂きますね。
    渋谷でリラックマカレーというのが食べれるらしく、奥さんの要望でそちらに足を運ぶ予定ですね。

    内容のないものになってしまい、ブロクを読んで下さってくれている方々には申し訳ないです。

    また月曜のスタートの動きを見て、分析してから更新したいと思いますね。

    にほんブログ村 為替ブログへ
    にほんブログ村


    テーマ : FX(外国為替証拠金取引)
    ジャンル : 株式・投資・マネー

    ウラン入手

    【本日のトレード】

    今日はユーロ/円の売りでエントリーしたいと思います。
    いったんユーロで上に振ってくる印象がありますので、上が重くなったところを狙うつもりですね。
    すんなり下げていく動きについていくのは難しいところですので、そのように動くようならオージー/円の売りに切り替えるつもりですが、こちらはオージークロス、ドル/円、クロス円の上が重くなったところのみを狙う形ですね。
    ユーロ/オージーの上が重くなったところで手仕舞いを考えています。


    【本日のドル/円とユーロ/ドルの予想】

    ドル/円は方向感のない動きで持ち合った後、下げてくる動きで考えています。
    こちらは101.00を試す動きになるのではないかなと考えている形ですね。

    ユーロ/ドルはまるで方向感のない動きになるかなと見ている形ですね。
    直近の高値まで戻せずに直近の安値を試しにいきそうですが、底堅く展開する印象です。
    1.3610~1.3590辺りで持ち合う展開になるかなと考えています。


    【状況】

    豪の雇用者数は強い結果となりましたが、失業率が予想より弱く、正規雇用者数変改も弱い結果になったことでオージーは下げる動きとなりましたね。
    オージー主導で大きく下げてくる印象はないですが、上げてこれるようなところではないですし、今日のところは下げる方向に寄っているのかなと見ている形です。

    ポルトガル最大の銀行のデフォルトに対する警戒でユーロは下げてきましたね。
    デフォルトの確立は約3割強と出ていますが、銀行側は規制上求められる自己資本の基準を順守することに支障が出ることはないとしています。
    過度な警戒にはなっていないようですが、こちらの動向にも注意を払う必要がありますね。

    ウクライナ軍は空爆を含む本格的な攻撃を開始したとのことですね。
    国境付近での戦闘にロシアは懸念を示している形で、ロシア側から何らかの動きが出てきそうなところとなっていますね。
    イラク側からは武装集団が核物質を入手したとのことで、大量破壊兵器の製造にも利用できるといった内容が出ています。
    米側からは濃縮ウランではないので兵器製造への利用は困難と出ていますが、依然として警戒感は高い状況となっていますね。

    今日は週末ということで21:00を目処にトレードするつもりです。
    ポンド/円も下を示す形となっていますし、円買い優勢で展開するかなと見ている形ですね。

    にほんブログ村 為替ブログへ
    にほんブログ村


    テーマ : FXデイトレード日記
    ジャンル : 株式・投資・マネー

    ドル売り優勢

    FOMC議事録を受けてドルは売られる展開となりましたね。
    ドル/円は下げる動き、ドルストレートは上げる形で反応しています。

    ドル売り優勢で動くかなと考えているところで、ドル/円は下、ドルストレートは上、クロス円はわずかに上といった動きで見ている形ですね。

    ポンドが底堅く動くかなといった印象で、ポンド/ドルの買いで見ているところですね。
    ドラギECB総裁からは緩和策の維持や非伝統的な政策導入について言及された形、ドル売り優勢でユーロ/ドルは底堅く展開すると思っていますが、ユーロ主導で上に方向が出来るのは難しいかなと見ています。

    今日は午前中から夕方まで出かける用事がありますのでトレードはお休み致しますね。
    ブログを読んで下さっている方々には内容のないものとなってしまい大変申し訳ないです。
    明日は通常通り参加する予定ですので、きちんとした内容のものを更新したいと思います。

    にほんブログ村 為替ブログへ
    にほんブログ村


    テーマ : FXデイトレード
    ジャンル : 株式・投資・マネー

    FOMC議事録

    【本日のトレード】

    今日はユーロ/ドルの売りでエントリーしたいと思います。
    いったん上に振ってくる動きになるかなと考えていますので、上が重くなったところを狙う形ですね。
    ポンドで上に振ってきてから下げる動きも考えられるところですので、ポンドでそのように動くようならポンド/ドルの売りに切り替えて参加したいと思います。

    【本日のドル/円とユーロ/ドルの予想】

    ドル/円はまるで方向感のない動きになるかなと見ている形ですね。
    ドル買いに動くと考えていますが、クロス円に上を抑えられる印象です。
    ストップを壊す思惑で考えると下を壊しにくるかなといったところで、こちらは方向間が無い中下げる動き優勢で展開するかなと考えています。

    ユーロ/ドルは下げる動きで見ている形ですね。
    ユーロ/ポンドに注目といった感じですが、ポンドの下げが強く出るのではないかなと見ている形ですね。
    ユーロ/ドルの下げは限定的なものになるかなと考えているところで、ポンド/ドルの売りでエントリーする可能性の方が高いかなと考えています。


    【昨日】

    昨日は18:45に狙っている形になりましたので、こちらのロウソク足が確定後にユーロ/円の売りでエントリーしました。
    大した動きにはならないと見ていましたので、直近の安値を更新した21:00のロウソク足で手仕舞う形を取っています。

    その後、22:00のロウソク足で入れる形となりましたので、こちらのロウソク足が確定後にドル/円の売りでエントリー、23:30に底堅い展開となりましたので、こちらのロウソク足で手仕舞う形を取っています。


    【状況】

    豪の企業景況感指数は市場予想より強い結果となりましたね。
    中国指標は弱い結果となりましたが値動きは限定的なものとなっていますし、いったんオージーが底堅く動く印象ですね。

    英指標は市場予想を大きく下回る結果となり、こちらを受けてポンドは下げる動きとなりましたね。
    7/1の上昇を対ドル、対円ではほぼ解消するところまで下げてきています。
    スペイン中銀総裁からユーロ圏にデフレのリスクは存在しているとの発言でユーロは下げてきましたが、ユーロ/ポンドは底堅く展開している形、一方的にポンドが下げるとは考えていないですが、今日のところはポンドの下げる動き優勢で捉えています。

    27:00からのFOMC議事録、27:30からのドラギ総裁発言を意識していることもあり、全体を通して方向感のない動きになりそうですね。
    難しい形をしているところですので、狙っている形のみを待つ感じで、それ以外の形は全て見送りといった形で相場に臨みたいと思います。

    にほんブログ村 為替ブログへ
    にほんブログ村


    テーマ : FXで稼ごう!
    ジャンル : 株式・投資・マネー

    利益確定に寄りそうなところ

    【本日のトレード】

    今日はドル/円の売りでエントリーしたいと思います。
    すんなり下げていく動きについていくのは難しいところですので、上が重くなったところのみを狙いたいと思います。
    こちらは円買い、ドル売り両方の動きを狙う形ですね。

    ユーロが下げる展開になるかなと見ていますので、ユーロクロス、ドル/円、クロス円の上が重くなったところをユーロ/円の売りで狙いたいと思います。


    【本日のドル/円とユーロ/ドルの予想】

    ドル/円は4時間で行きすぎているところですが、更に下げ幅を広げる印象ですね。
    こちらは4時間の雲の中に入ってくる動きになるかなと見ています。

    ユーロ/ドルは方向感のない動きを保ちそうですが、わずかに上げる動きになると見ています。
    昨日と同じように動意の乏しい展開になる印象ですね。
    下げても1.3595辺りまでで、その後は直近の高値を試す動きで考えています。


    【昨日】

    昨日はポンドが下げる展開になってしまいましたね。
    ドル売り、円買いといった感じで展開してしまい、考えている動きとは異なるものになってしまいましたのでドル/円の方は見送る形に。
    22:45のロウソク足が確定後に狙っている形になりましたのでポンド/円の買いでエントリーしましたが、ドル売り優勢で動いてしまいましたね。
    考えている動きとは展開になってしまいましたので、23:45にプラスマイナスゼロになったところで手仕舞う形を取っています。


    【状況】

    ユーロ/ポンドは上げてくる動きとなりましたが、上昇の動きは限定的なものですし、4時間では行き過ぎている形ですね。
    いったん上に振ってくる印象ですが、直近の高値で上は重いかなと考えています。
    その後は直近の安値を試しに向かうかなと考えている形です。

    ユーロ/オージーは依然として方向感のない動きを取っていますが、RBAでは過度な豪ドル高牽制が出なかった形、ECB総裁からはハト派寄りと捉えられる内容が出たものの、直近のECBの措置は顕著な結果が見られたとのこと、またQE実施へのハードルは非常に高いと出ていますので方向感のない展開は続くと思いますが、今のところユーロが上げてくるのは難しいかなといったところですし、こちらも下げる動き優勢で捉えている形ですね。

    ポンド/円は4時間で行き過ぎているところですが、まだ下げてくるかなといった印象ですね。
    ただ、大きく下げてくるようなところではないと考えていますし、こちらは現行の水準で持ち合う展開になるかなと見ています。

    今日も大した値動きにはならないかなと見ている形ですので、小さく取りにいく形で参加したいと思いますね。

    にほんブログ村 為替ブログへ
    にほんブログ村


    テーマ : FXデイトレード日記
    ジャンル : 株式・投資・マネー

    ウクライナ軍事作戦継続

    【本日のトレード】

    今日はドル/円の買いでエントリーしたいと思います。
    また、ポンドがポンドクロスが強く出るようならポンド/円の買いを考えている形ですね。
    すんなりと上げて行く動きに乗るのは難しいところですので底堅くなったところのみを狙いたいと思っています。
    ポンド/円の方はポンドクロスが強く出た時点でリスクを取ろうと思っている形ですね。

    ストップを壊しにいく動きが強く出るかなと考えていますので、ドル/円、ポンド/円どちらも小さく取りにいく形で参加したいと思います。


    【本日のドル/円とユーロ/ドルの予想】

    ドル/円は7/3の高値を試す動きになるかなと見ている形ですね。
    ただ、こちらの水準を上に抜けていくのは難しいかなと考えているところで、直近の高値を何度か試しにいく展開になるかなと見ています。

    ユーロ/ドルはまるで方向感のない動きになる印象ですね。
    現行の水準で小幅に上下する展開で考えています。
    ポンド/ドルは底堅く動くかなといったところですし、一方的なドル買いには動かない印象ですね。
    ユーロ/ドルは荒く小幅な持合いといった感じで見ています。


    【状況】

    ウクライナ側からは親ロシア派が拠点としていたスラビャンスクをウクライナ軍が制圧したと出ていますね。
    ウクライナ大統領は対テロ軍事作戦を継続すると表明、これによって停戦を明確に拒否した形となっています。

    攻撃を受けて親ロシア派が逃げ込んだ地域をウクライナ軍は完全包囲するようですね。
    武装解除させるのが目的とのことで、こちらの展開に注目が集まっている形です。

    金融安定報告書で住宅ローン規制策の詳細が示されたことでポンドは底堅く推移、GDPは小幅に下方修正されましたがポンドの下げる動きは限定的なものでしたし、その後の製造業PMI、建設業PMIが強い結果になったことで方向は上にある形ですね。
    ポンド/ドルは日足で行きすぎている形ですが、大きく下げて来る印象はないですね。
    現行の水準で持ち合う展開になるかなと見ている形です。

    ユーロ/オージーはまるで方向感のない動きを続けていますね、オージーはいったん上に振ってくるかなといった印象がありますし、今日のところはユーロが弱い展開になると見ています。

    目立った指標がないことで、今日は各通貨
    大した動きにならなそうですね。
    深追いするようなところではないですし、保有時間は短く、小さく取りにいく形で臨みたいと思いますね。

    にほんブログ村 為替ブログへ
    にほんブログ村


    テーマ : FXデイトレード
    ジャンル : 株式・投資・マネー

    停戦期待

    【状況】

    昨日は米国市場が休場ということで各通貨方向感のない動きとなりましたね。

    フランスとドイツはロシアに対してウクライナ政府との停戦合意を実現させるように圧力を強めているとのことですね。
    停戦が実現すればウクライナ当局が東部の国境管理に参加、ロシア領内に入る事も認めるとロシア側から出ているところですので、再度の停戦期待は高まっているところかなといった印象ですね。

    ロシア大統領からはオバマ大統領に独立記念日の祝辞が贈られていますね。
    ロシア側から関係改善を求めたこちらの行動は緊張緩和に対する思惑を支えるかなといったところです。

    イラク側からはISILがイスラム国樹立を宣言、クルド自治政府も独立に向けた住民投票を実施するとしているところで、マリキ首相には退陣を迫る動きが広がっている形、国の枠組みが大きく揺らいでいるところで、こちらに対する警戒感は依然として高いままといった感じですね。

    ポンド/オージーは週足で10日腺、21日腺を上に抜けてきましたね。
    中国指標も弱いものが目立ちはじめているところですし、RBAでは利上げ思惑が後退した形、豪ドル下落の可能性を投資家は過小評価といった内容も出ている形ですので、こちらは上に向かう展開で見ています。

    ポンド/ドルは日足で行きすぎが警戒されているところですし、ドル買いに動くかなと見ていますので、直近の高値で上が重くなる印象ですね。
    ただ、ポンドは底堅いところですので、大きく下げてくる展開にはならないと見ています。

    ユーロ/ドルは4時間で行き過ぎているところですが、上げてくるのは難しいところかなと考えている形ですね。
    こちらは現行の水準で、わずかに下げる動き優勢で持ち合うかなと考えています。

    今のところ月曜日はドル/円の買いでエントリーを考えている形ですね。
    月曜のスタートの動きを見て、再度分析してからお昼までに更新したいと思いますね。

    にほんブログ村 為替ブログへ
    にほんブログ村


    テーマ : デイトレード
    ジャンル : 株式・投資・マネー

    米雇用統計は強い結果に

    【本日のトレード】

    今日は米国市場が休場となっていますので、大した値動きにはならない印象ですね。
    方向感無く小幅に荒い動きで展開すると思いますので手控える形を取りたいと思います。


    【本日のドル/円とユーロ/ドルの予想】

    ドル/円、ユーロ/ドル共に小幅な動きになるかなと見ている形ですね。
    ドル/円はわずかに下げる動き優勢、ユーロ/ドルはわずかに上げる動き優勢で見ていますが、基本的にはまるで方向感なく小幅に動く展開で見ている形ですね。


    【状況】

    米雇用統計は強い結果となりましたね。
    こちらを受けてドルは買われる動きになっています。
    同時にポンドは上げる動きとなり、対ドルでは米雇用統計での下げ幅を解消する動きになっていますね。
    早期の利上げに対する思いが強いところとなっていますので、ポンドは上に向かう意欲が強いかなと見ている形です。

    ドラギECB総裁からは長期に渡って政策金利を現行の水準に、といった内容が出ていますね。
    1.3600の心理的ラインからはユーロ買いの観測があったようで、こちらもユーロを底堅くさせています。
    ただ、想定されていた発言内容よりもハト派寄りと捉えられたようで、ユーロは上の重い展開となっていますね。
    ユーロ/オージーでも週足の10日腺が機能する形になるかなといった印象ですし、ユーロの方向は下で捉えている形ですね。

    ポンド/オージーは週足で10日線、21日腺を上に抜けてきていますね。
    日足のボリンンジャーバンドは広がってきていますし、ポンドはしばらく強い形を保つかなと見ています。

    ウクライナ側からの報道では5日までに新たな停戦合意を目指して協議するとのことですね。
    停戦終了後の2日間で1000人以上の死者が出る形となり、ウクライナ、親ロシア派の双方が歩み寄ったとの事ですが、値動きからは停戦期待というよりリスク回避への思
    いが依然として強い印象です。

    イラク側からはマリキ政権の部隊とシーア派勢力との間で争いが拡大しているとのことですね。
    過激派掃討作戦を支援するためにイラン軍機がイラク入りしたようですし、こちらは緊迫感が高まる一方となっていますね。

    週末の調整や短期的な思惑を考えると今日は調整の動きが強く出るかなといった印象ですね。
    リスク回避の思いも依然として強いのが値動きから伺えますし、一方的なドル買いには動かないかなと考えています。
    米国市場が休場の形ですし、手を出すと怪我をするような相場ですので、今日は手控えてゆっくり過ごしたいと思いますね。

    にほんブログ村 為替ブログへ
    にほんブログ村


    テーマ : FXデイトレード
    ジャンル : 株式・投資・マネー

    リスクイベント並ぶ

    【本日のトレード】

    今日は大きなイベントが並んでいる形ですね。
    ECB、米雇用統計といった感じでとても参加できるようなところではないです。
    どういった結果が出て、どのように動くのかを手控える形を取って追いたいと思いますね。


    【本日のドル/円とユーロ/ドルの予想】

    各通貨イベント待ちで方向感なく小幅に動くかなといった印象ですが、ドル/円は上げる動き優勢、ユーロ/ドルは下げる動き優勢で捉えています。
    ドル買い、円売り優勢で動くかなと捉えている形ですね。


    【状況】

    ウクライナ軍は停戦終了を受けて攻撃を再開、親ロシア派の戦闘員を1000人殺害したと発表していますね。
    再度の停戦を試みてはいるようですが、ロシアからは攻撃再開に踏み切ったウクライナを避難、ウクライナ側はロシアが武装集団を支援していると非難しているところで、早期停戦というのは難しい印象ですね。
    こちらの問題はまだまだ解決に時間が掛りそうです。

    ECB政策決定会合では現状維持が大方の見方になっていますね。
    先月に大胆な政策発表を行っていますので、目先はそれらの効果を見たいという思いが強いかなといった印象です。
    ユーロ/オージーは4時間の21日線が上を抑えている形ですね。
    RBAでは当面の利上げが遠のいた印象ですが、過度な豪ドル高牽制は行われていないですし、ユーロが下げる展開になるのではないかなと見ている形ですね。
    ドラギ総裁からユーロ高を牽制するような内容が出るのではないかなと考えています。

    ADP雇用は市場予想より強い結果となり、こちらを受けてドルは買われる展開となりましたね。
    雇用が強い結果になることを示す統計が見られていることで、米雇用統計への期待は強いところですし、ポンド/ドルも米指標通過までは上を抑えられるかなといった印象です。

    リスク回避の思いは値動きから十分に感じられますが、目先のドル買い思惑に今日は寄るかなといったた印象ですね。
    ユーロ/ドルで下のストップを壊しにいくかなと見ています。
    ポンド/円、ドル/円の買いかなといった思いはありますが、参加できるようなところではない形ですので、イベントでの結果、それに対しての値動きを追いたいと思いますね。

    にほんブログ村 為替ブログへ
    にほんブログ村


    テーマ : FXデイトレード
    ジャンル : 株式・投資・マネー

    ECB、米雇用統計控えて

    神経質な地合いが今週は続きそうですね。
    今朝方から吐き気が止まらなくなってしまい、とても相場に参加できるような体調ではない形です。
    ブログを読んで下さっている方々には大変申し訳ないのですが、今日はお休みの形を取らせて頂きますね。

    今日一日ゆっくり過ごして、明日にはしっかりした内容を書けるようにしたいと思います。

    にほんブログ村 為替ブログへ
    にほんブログ村


    テーマ : 株式・FX・投資・マネー最新情報
    ジャンル : 株式・投資・マネー

    停戦終了

    【本日のトレード】

    今日はポンド/円の買いでエントリーしたいと思います。
    NY時間には強い米指標を控えていますし、ECB理事会や米雇用統計もすでに意識されているところですので様子見ムードが強く出そうですね。
    ドル/円、クロス円、ポンドクロスの底堅くなったところのみを狙う形で参加したいと思いますね。
    ウクライナ、イラク絡みの報道で緊迫感は高まっているところですし、深追いせずに小さく取りにいきたいと思います。


    【本日のドル/円とユーロ/ドルの予想】

    ドル/円は上げる動きになると考えていますが、重いところといった印象ですね。
    上げれても101.70辺りまでなのかなといっか感じで、その水準では持ち合う展開になるかなと見ています。
    今日のところは上げる動き優勢で捉えている形ですね。

    ユーロ/ドルはまるで方向感のない動きになりそうですね。
    ユーロ/ポンドで上に振ってくるかなといった印象ですが、1.3700の心理的ラインが上に控えていますので、こちらを試した後にユーロ/ドルは下げる動きになるかなと考えています。
    ただ、一方的に大きく下げる動きにはならなかなと見ている形ですね。
    下げても1.3665辺りまでかなと考えています。
    ドイツ指標がどのような結果になり、どのように動くのかを注目したいと思います。
    1.3700を強く上に抜けていくようならユーロ/円の買いでエントリーしたいと思っています。

    【昨日】

    昨日は動意の乏しい展開となりましたね。
    狙っている形にならなかったことで考えていたトレードは見送る形に、20:15にドル/円で入れそうな形となりましたが、ドル/円を買いたいと思える状況ではなかったのでこちらも見送る形を取っています。


    【状況】

    ウクライナのポロシェンコ大統領から停戦終了が発表されましたね。
    武装勢力は停戦を支持しない形を取ったとのことで、停戦期間中の体制立て直しを阻止する必要もありこちらの結果に至ったようです。
    イラク側からの報道では抗争が拡大しているといったものが出ていますし、リスク回避の思いも依然として強いような状況となっていますね。
    ウクライナ、イラク絡みの報道で強いものが出れば一方的なリスク回避の動きになる可能性を持った相場になっています。

    今日は13:30からRBA政策金利が控えている形ですね。
    声明での豪ドル高牽制や緩和的な発言に注目が集まっているところとなっています。
    発言内容とオージーの動きに注目ですね、オージーが上げる動きになるようならポンド/オージーがどのように展開するのかに焦点を置きたいと思っています。

    様子見ムードが強いところとなっていますので、方向感のない相場が続きそうですね。
    指標やイベント結果に反応するだけで、基本的には小幅に荒い動きといった感じで展開しそうです。
    トレードスタイルを限定的にして、狙っている形になるようならエントリー、その他の形は全て見送りといった感じで今週は参加するつもりです。
    リスク回避に重心を置いた方が良いような状況になっていますね。

    にほんブログ村 為替ブログへ
    にほんブログ村


    テーマ : FXデイトレード日記
    ジャンル : 株式・投資・マネー

    プロフィール

    上山康浩

    Author:上山康浩
    ■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
    FX専業トレーダーの上山康浩と申します。
    デイトレを基調としたスタイルで、ファンダメンタルとテクニカルを用いた裁量トレードを行っています。

    1時間足、15分足、5分足が主でして、相場状況によってはスキャルピング、スイングも行う形です。

    用事や体調不良を除いては、月曜から金曜まではPCの前で記事を読んだり、チャートを追ったりというような生活を送っています。

    ブログの更新時間を変更致しました。
    相場が本格化する欧州時間に間に合わせる形で、当日の昼までにブログの更新を行いたいと思います。

    最新記事
    カテゴリ
    FXの基本項目
    トレードを始める前に、知っておかなければならない基本的な知識ですね。
    最新コメント
    最新トラックバック
    月別アーカイブ
    ニュース
    よく閲覧しているニュースサイトです。
    Market Win 24、FX WAVE、GI24などと合わせて活用しています。

    ●ロイターニュース


    ●日経新聞


    ●済龍CHINAPRESS



    ●ウォールストリートジャーナル


    ●YAHOOニュースBUSINESS
    予想グラフ
    投資家の心理が、どういった方向に偏っているのかを掴むのに役立つグラフですね。


    メールフォーム

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

    検索フォーム
    リンク
    RSSリンクの表示
    QRコード
    QR
    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる

    Powered By FC2ブログ

    今すぐブログを作ろう!

    Powered By FC2ブログ

    経済指標カレンダー
    重要度が細分化されていますので使い勝手が良いです。

    各国市場の休日
    乏しい値動きになりそうだな、なとどいった予測を立てやすくなりますので、抑えておいた方が良い項目ですね。

    各国市場の休日
    政策金利
    直近だけでは無く、過去にさかのぼってのデータが記してありますので、非常に見やすい作りとなっています。

    政策金利 
    シカゴIMM通貨先物ポジション
    金曜日の取引終了後に、火曜日時点の値が公表される形ですので遅れを考慮する必要がありますが、通貨がどういった偏りになっているのかを見るのに役立ちます。

    シカゴIMM通貨先物ポジション 
    チャート
    金や原油、米、独、英、日の株価、米国債といった様々なチャートが用意されています。
    相互チャートで開くと、ラインを引いたり、指標を使ったりが可能になりますので非常に使い勝手が良いです。

    チャート 
    企業決算・国債入札予定日
    国内外の企業決算や国債入札の予定が経済指標と合わせて記載されています。

    企業決算・国債入札予定日 
    国債金利チャート
    問題を抱える国
    アクセスランキング
    オートリンクネット
    アクセスアップの裏技:オートリンクネット リンクが自動で増殖オートリンクの登録はこちら 裏情報暴露大公開します
    ネットで儲ける時代

    BBS7.COM
    MENURNDNEXT
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。