スポンサーサイト

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。
    にほんブログ村 為替ブログへ
    にほんブログ村

    各通貨

    小幅な動きになっていますね、バーナンキFRB議長待ちで今日も小幅な動きが予想されます。
    考え方としては昨日と同じなんですが、今日は週末の調整もあってバーナンキFRB議長の発言までは小幅に上下のストップを壊していく展開になるのではないでしょうか。

    様子見しているトレーダーの方々が沢山いると思いますので、バーナンキFRB議長の発言きっかけで相場は動きそうです。

    ドルの指標は良好な状況なのでQE3が無ければドル/円は上げていくでしょうし、逆に行うという強い発言が飛び交えば売りで反応するでしょうね。
    ドルストレートもオージーでドルが買われるなら強く反応しそうです。

    市場予想はQE3はないとの思いが強いようですが、土壇場で市場予想と違う答えが出るというのはよくある事ですからね、今日の所はトレードを控えて、バーナンキFRB議長の発言内容、それによってどう市場が反応したのかを見る形にしたいと思います。 にほんブログ村 為替ブログへ
    にほんブログ村
    スポンサーサイト

    豪住宅建設許可件数が

    予想より下げましたが大きく下げていくような動きにはなりませんでしたね。
    エクスパンションするようなら飛び乗ろうと思っていましたが下げ渋っている動きから様子見の形にしました。
    抵抗が強めにある位置でもあるのでこうなると一旦調整も入って上げて行く形になりそうですね。

    ユーロは対ポンドで下げましたが支持腺で下げ止めています。
    反転しそうな所ではありますが、ドラギ総裁の発言からまだ上げて行くのではないかと思っています。
    対オージーで見てもオージーはテクニカル、ファンダメンタル共にユーロは上げていくかなという所です。
    対円ではドル/円やオージ/円が重しになって上げずらい状況になっていますね。
    対ニュージーランドでも同様です。

    ドル/円はGDPが予想通りで好材料だとは思いますが、ベージュブックはQE3警戒を強めるような内容のもの。
    GDPでの上げ幅を見てもバーナンキ議長待ちというのが伺えます。
    今日の所はQE3警戒から上下のストップを壊しながらも下方向に進んで行くのではないかと思っています。
    ただしユーロ、オージーからは上に向かう動きも考えられますので今の所円絡みは避けたい所です。

    現状バーナンキ議長待ちで各通貨大きくは動いてこない予想です。
    今日の所だけで考えるとユーロ/ドルの買いで入るのがいいかなと思っていますが、こちらも上は重い形になっているので直近の高値を更新したら手仕舞いといった感じの小さく取る形のデイトレを考えています。
    下げて行くようなら様子を見て押し目を待ちたいと思いますが無理にエントリーするような状況ではないので見送りも考えています。
    にほんブログ村 為替ブログへ
    にほんブログ村

    第2四半期GDP待ち

    といった展開に今日はなるでしょうね。
    大きくは金曜日のバーナンキ議長待ちなのでポジションの調整などもあり、各通貨上下に振ってくるような動きになるのではと考えています。
    第2四半期GDPの内容にもよりますが、ドル/円の上値は重いままだと上げたとしても限定的かと思います。

    ユーロ側もグイグイ上に行けるような所ではないですし、下げ幅もQE3警戒で限定的かと考えています。
    リスクの方が大きいような状況になっているので今週はエントリーを控えて様子を見ようと思います。
    市場の注目は直近ですと金曜日のバーナンキ議長に集中していますので、この結果を見てからのエントリーを考えた方が良さそうですね。 にほんブログ村 為替ブログへ
    にほんブログ村

    ユーロ/オージーと

    ユーロ/ポンドはまだ上げる余地はあるようですが上値も重いようですね、反転してもいいような所にきています。

    ユーロ/ドルは大きくはまだ上げてもいい形をしていますが一旦下げてきそうな形です。
    ただしユーロ/ドルの底は堅いと考えていますので1.2400をグイグイと割り込んで行くようにはならないでしょうね。

    ドル/円も現状上値は重く日足でも下げる方向を示しています。
    QE3警戒があるので下げて行く方向ではありますが、金曜日のバーンキ議長待ちといった感じで大きく下げていくような感じもしていないです。
    今のところはエントリーを避けたい通貨ですね。

    ニュージーランドからの影響でドルストレート、クロス円どちらともが下げる展開になっていますね。
    オージー/円の日足は移動平均腺の200日も越えはじめたのでフィボナッチ38.2を目指していくのではなかなと考えています。
    ユーロ/円97.80の所に強そうなラインがあるのでオージーほど下げては行かないのではないかなと考えています。
    ですので今日はオージー/円で売る形のデイトレを考えています。 にほんブログ村 為替ブログへ
    にほんブログ村

    今日は英国市場が休場で

    目立った指標はドイツのIFO景況指数くらいですね。
    金曜はオージ/円のエクスパンションでエントリーして21時丁度くらいに時間での手仕舞いを行いました。
    利幅は20PIPS程度と小さなものでしたが、NY時間に入ってからの投機的な動きとポジション調整が怖いので金曜に限っては時間での手仕舞いを行うようにしています。

    今日は大きな材料がない事で株価やヘッドラインで動かしてきそうですね。
    ユーロは対ポンドで底堅いような動きになっていて、対オージーでも底堅いような動きになっています。
    しかしユーロは対ドルで下げそうな形をとっていますね、ユーロ/ポンド、ユーロ/オージーは一旦反転してもいいような所にきていますので、今日はユーロが売られるのではないかなと考えています。
    ただしユーロ/ドルは1.2450辺りで下げ止めるのではないかなというところですね、大きくは下げて行かないように考えていますがユーロクロスの下げ幅次第といった所でしょうか。

    オージーは売り継続と考えていて、金曜のドル/円の上昇もストップを壊しに来た投機的なものや週末の調整によるものだと考えています。
    QE3警戒でドル/円の上値は重いと思いますし、クロス円も売られる動きになるかなと考えています。

    今週金曜日のバーナンキ議長の公演までは均衡した展開になるのではないでしょうか、今日の所はユーロ/円でエントリーするつもりです。
    ドイツのIFO景況指数で動かしてくると思いますので、上げるようならユーロクロスの動きを見てエントリー、下げるようなら飛び乗りでデイトレしたいと思います。 にほんブログ村 為替ブログへ
    にほんブログ村

    ユーロが

    対ドル、対ポンドで上値の重いところに来ていますね。
    対オージーや対円ではまだ上げても良さそうですがドル/円の下げ方向とオージー/円の下げ方向からユーロ/円の上値は重い形になりそうです。
    ポンド/円で見ても上値は重い形になっていますね、ただし全通貨ドルストレートは今の所QE3警戒で下げずらくもなっています。

    今日は週末のポジション調整などもあり投機的な動きになると思います。
    ポンド/ドルの買いかオージー/円の売りで考えていますが、ドルストレートは上は重く下は底堅いというような展開が予想されるのでドル絡みは参加出来ないような場面かとも思っています。

    そうなるとオージー/円の売りでデイトレするのが良さそうですね。
    ただこちらも同様に週末のポジション調整による投機的な動きになるでしょうし、下にエクスパンションするなら目先81.80をターゲットに、上げてくるようなら戻り売りする形でエントリーを考えたいと思います。 にほんブログ村 為替ブログへ
    にほんブログ村

    強い追加緩和の姿勢が

    FOMC議事録で発表されたことでドル/円は大きく下げる展開となりました。
    これまで上昇基調にあったドル/円は79.00をすんなりと抜けて強いラインであろう78.80も下抜けてきています。

    すでに日本の貿易赤字拡大から、長期国債を買い入れるのではないかという追加緩和の可能性が浮かび上がっていますので、ドル/円はまたもや上にも下にも行きにくい展開になりそうです。
    大きくは下を目指す形になったかと思いますが、日銀の発言を警戒しながらの形になってしまいましたね。

    ユーロは対ポンドでもオージーでもまだ上昇基調だと考えていますので、対ドルでも今日はドルが下げて行く展開だと思いますし、オージーも調整が終わったかの動きなのでユーロ/ドルの押し目買いでエントリーする形のデイトレを考えています。 にほんブログ村 為替ブログへ
    にほんブログ村

    FOMC議事録待ちで

    今日はあまり動かない一日になりそうですね。
    昨日はオージーが下げた事でクロス円も下げる形になりました。
    しかしドル/円、ユーロ/円、ポンド/円の下げ幅は小さいです。
    ユーロ、ポンドは対ドルでも大して下げていません。

    ユーロは今の所ECB期待もあって強い形ですね。
    ポンドは依然どちらとも言えない形になっていますが上向きなのかなとは思っています。
    ただしユーロ/ポンドで上を抑えられているので上値は重いでしょうね。

    オージーは予想通り下げてきましたが底堅い形になっています。
    大きくはまだ下げると考えていますがこのままグイグイ下げていくようにも思えないですね。

    日本の貿易赤字が拡大した事でドル/円は上げてくると思いますが、ユーロクロスから見るとこちらも上値を抑えられそうですね。
    今日はユーロ/円の買いでデイトレしたいと思います。
    欧州時間にグンと上に行くようなら飛び乗る形で、下げてくるようなら安値を更新した所で買う形かなと考えています。
    目先のターゲットはR1の99.34ですね、越えて行くようなら利確できる位置にストップを入れて100.00を目指す形を考えています。
    にほんブログ村 為替ブログへ
    にほんブログ村

    ドル/円は

    クロス円からの下げで上値を抑えられて下げる形になりました。
    しかし下げ幅は小さくグイグイ下げていくような所ではないように考えています。
    下げても79.200円辺りではないでしょうか。
    方向は上だと思っていますが反転してもいい所なので今はドル/円でのエントリーは控えたいです。

    ユーロもドイツのシュピーゲル誌の報道で下げましたが、トロイカがアテネに再訪する9月始めまではECB期待から大きくは下げずらい形でしょうね。
    こちらは投機的にストップを壊す動きになるのではないでしょうか。

    ポンドの方向は上ですが上値の抵抗が凄いことになっていますね、対ドル、対円どちらも抵抗がかなりあるので今日の段階で上値を試す動きになるようなら一旦売られると考えています。

    オージーはRBA議事録での発表を好感して買われましたが、上昇は30PIP程度と大して大きく上げてないですね。
    大きな好材料とならなかったところを見るとオージー自体はまだ下げる方向だと考えていますので上値の抵抗線から下げるのではないかと思っています。

    今日はオージ/ドルの押し目で買いエントリーするつもりです。
    オージ/ドルは1.04900前半辺りをターゲットにして到達したら売りでエントリーする形で考えています。
    ユーロ/ドルは昨日の高値を意識していると思いますので更新したら下げてくる動きになるのではないかなと思っています。

    ですので手仕舞いはユーロ/ドルの動きを見ながらになりますね。
    その後の売りはオージ/ドル、ユーロ/ドルでデイトレしたいと思います。
    にほんブログ村 為替ブログへ
    にほんブログ村

    先週は

    ドル/円が米CPIの発表で一度下げましたが、押し目からまた上昇してきて高値を更新し続ける形になりましたね。
    80円~80円前半くらいまでは上げても良さそうですが調整が入りそうな形にもなっています。

    今日、明日は大きな悪材料が突然出てこない限りドル/円は上げるかなと考えていますが、ユーロもECB期待と22日のギリシャ歳出削減が13~14年で決まるかなとの期待で上げてくると思っています。
    ですのでドル/円は買いで入りたい所ではないですね。
    相場自体も動意が薄い時期なのでもみ合う形になる可能性が高いです。

    ポンドは何とも言えない形になっていますが押し目で買われるのではないかと考えています。
    オージーはまだ下げていくでしょうし、全体的に上にも下にも大きくは動かないだろうと思っています(・・;)

    狙っているのはユーロ/円ですね、98円を割る所まで下げて買い意欲を確認してみていけそうなら買いでデイトレを考えたいと思います。
    全体的に上値は重い状況なのでターゲットは98.600円辺りでしょうか、ただトレードしにくい場面ですのでエントリーする形にならないようなら見送る考えです。
    にほんブログ村 為替ブログへ
    にほんブログ村

    ECBの

    スペイン国債買い入れ期待からユーロが大きく上げてきましたね。
    ポンドも方向は上げだと思います。
    オージーは今の所まだ調整中なのかなといった動きですが方向感がない形ですね。
    大きくは上げていくと考えていますが今はオージーでポジションは取ろうと思えない感じです。

    欧州時間からドルストレート、クロス円は上げていくとは考えていますが上値は重いと考えています。
    現状だとドル/円が一番良さそうなのでドル/円の押し目買いで今日はデイトレしたいと思います。 にほんブログ村 為替ブログへ
    にほんブログ村

    ユーロが下落

    大口のユーロ売りが対ドル、対ポンドであったようですね。
    ギリシャの歳出削減4年に延長の要請も悪材料になっています。
    ECB買い支えの期待はあるものの目先は上げていくような所ではないと思っています。
    ドルは今の所悪くない感じですし、10年物の利回りが上げてきている事でも強いような状態ですし。

    ユーロ円、オージー円は動きが鈍くなりそうですね、今日のトレードはドル/円の押し目買いとユーロ/ドルの戻り売りでデイトレする形を考えています。
    ただし夏枯れ相場で動きはあまり大きくはならないでしょうから、深く突っ込んでいかず浅めで手仕舞いしようと思っています(^^) にほんブログ村 為替ブログへ
    にほんブログ村

    ユーロ/円と

    ポンド/円が上げた事でドル/円も上昇。
    また米小売売上高が予想よりも強かったことでドル/円は上げ続ける形となりました。
    しかし上値は重く日足のトレンドラインを越えられないでいます。

    17:30に英の失業率やBOE議事録がありますので、それまでは動きの少ない展開になりそうですね。

    ドルは堅調なのですがドル/円はクロス円で上げるようなら持ち合うでしょうし、今は手を出せないですね(・・;)

    ユーロ/ドルかオージ/ドルを戻り売りで考えていますがユーロクロスを見るとオージ/ドルの方がいいかなと思っています。

    とりあえずは英の失業率やBOE議事録を見てデイトレしたいと思います。 にほんブログ村 為替ブログへ
    にほんブログ村

    昨日の

    ユーロ上昇はポジション調整との見方が強いようですね。
    今日は発表される指標がたくさんなので動きのある相場になるとは思いますが、依然夏枯れ相場なので動きは限定的かなと考えています。

    ドル/円、クロス円の上値は重いと考えていますし、オージーは調整だと思っていますのでユーロ円を97円で売る形のデイトレを考えています。
    ただECB期待や介入警戒もありますので、ドル/円の動きに注意しながら手仕舞いしていこうと思います、一目均衡表の雲のねじれも気になる所ですしね。

    にほんブログ村 為替ブログへ
    にほんブログ村

    目立った材料もなく

    投資家達が夏休みを取り出したことで夏枯れ相場になっていますね。
    各通貨のテクニカルも方向感のないような形になっています。
    ドルは雇用が回復したりといい状態なのですがQE3もあってグイグイと上げていくような所でもないような時だと考えています。
    雇用回復の20万増には満たなかったことですし。
    この所のドル/円の上げは長期金利の上昇に伴ったものでもありますしね。
    介入警戒もあるのでドル/円は売りたい所でもないですね。

    ユーロもECBの期待がまだあることから下げていくようにも感じないですね(・・;)
    ただ、ドイツの銀行がギリシャ離脱に備え始めているなどと悪材料も増えてきていますので、やはりユーロの方向は今の所下げだと考えています。

    オージーは基本的に上げていくと考えていますが、中国の減速とテクニカルからの調整で一旦は下げる方向になるのではないかなと思っています。
    ユーロ円、オージ円での売りでデイトレを考えていますが、今日の所はエントリーできないだとうなと思っています。

    明日にユーロ圏4-6月期GDP、イタリア国債入札、米7月小売売上高がありますので、明日の指標発表まで動かないかなと考えています。 にほんブログ村 為替ブログへ
    にほんブログ村

    中国貿易収支が

    予想を大きく下回る形になりましたね。
    それを受けてオージーが下げています。
    昨夜の米新規失業保険申請件数も良い結果だったことですし、今日は目立った指標もないのでドルストレートは下げると考えています(^^)

    買い戻しで上げてきたところを売る形で考えていますが金曜ということもあるので時間によってはエントリーを見送ろうと思っています。
    欧州勢参加の様子を見てオージ/ドルを1.0540辺りで売ろうかなと思っていますが、上げていく様子がゆっくりゆっくりとの形で1.0540を越えて行くようなら様子見するつもりです。

    エントリーできるようなら1.0450辺りをターゲットにしますが、週をまたぎたくはないので時間と為替相場の動意を見ながら決済を考えたいと思います(^^) にほんブログ村 為替ブログへ
    にほんブログ村

    豪失業率

    市場予想よりも良かった事でオージーは上げてきましたね。
    しかし上値はやはり重いです、昨日買ったオージー/ドルは考えていた通りの1.06000で手仕舞いました(^^)

    昼過ぎの日銀発表で政策金利現状維持との発表がありドル円、クロス円は一時円買いの流れになったようですね。
    オージーの上値は重く、ユーロはユーロクロスでも弱い形、日銀でどう動くかが分からなかったのと欧州勢がどう動かしてくるのかを様子見する必要があったので今日のところはポジションを持っていない形ですね。

    この後の新規失業保険申請件数の結果を見て、どうポジションを取ろうか考えたいと思います。
    方向感のない形になるようでしたら明日の中国の貿易収支まで待った方が良さそうです(^^) にほんブログ村 為替ブログへ
    にほんブログ村

    BOE四半期インフレ報告

    成長見通しが予想よりも下方修正されなかったことでポンドは対ドル、対円、対ユーロに対して反発する動きになりましたね。

    ユーロは悪材料が多々ある状況ですが、ユーロ/ドルはテクニカル的には上げていきそうな形ですね。
    ポンドもオージーも上げていく方向かなと思っているので、ユーロドルの下は重いかなと考えています。

    ただ、オージーは週足、日足ともに反転してもいいような所にきてるので突っ込んで買い、という場面でもないですね。
    日銀金融政策決定会合で緩和策を見送るとの見通しから円買いに動いてもいるようですし、ドル円もクロス円も明日の発表までは上値の重い展開になりそうですね(・・;)

    先ほどのBOEでポンドの上昇を確認してからオージ/ドルを買いましたが、深追いするポジションではないかなと考えているので1.06000で一度手仕舞いを考えています。
    損切りも浅めに設定して、15分足でトレールしていく形が今日の所は良さそうですね(^^) にほんブログ村 為替ブログへ
    にほんブログ村

    はじめまして。

    会社員をしながらFXをする生活を3年間行っていましたが、今年の6月の頭で勤めていた会社を退職。
    FXを始めた頃に考えていた専業トレーダーとしての生活が始まりました(^^)
    トレードするにあたっての予想や、現在市場がどんな状態なのか、または手法なんかを書きつづっていきたいなと思っています。

    トレードする方々の参考になるようなブログにできたらなと思っていますので、新参者ですが宜しくお願い致します<(_ _)> にほんブログ村 為替ブログへ
    にほんブログ村
    プロフィール

    上山康浩

    Author:上山康浩
    ■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
    FX専業トレーダーの上山康浩と申します。
    デイトレを基調としたスタイルで、ファンダメンタルとテクニカルを用いた裁量トレードを行っています。

    1時間足、15分足、5分足が主でして、相場状況によってはスキャルピング、スイングも行う形です。

    用事や体調不良を除いては、月曜から金曜まではPCの前で記事を読んだり、チャートを追ったりというような生活を送っています。

    ブログの更新時間を変更致しました。
    相場が本格化する欧州時間に間に合わせる形で、当日の昼までにブログの更新を行いたいと思います。

    最新記事
    カテゴリ
    FXの基本項目
    トレードを始める前に、知っておかなければならない基本的な知識ですね。
    最新コメント
    最新トラックバック
    月別アーカイブ
    ニュース
    よく閲覧しているニュースサイトです。
    Market Win 24、FX WAVE、GI24などと合わせて活用しています。

    ●ロイターニュース


    ●日経新聞


    ●済龍CHINAPRESS



    ●ウォールストリートジャーナル


    ●YAHOOニュースBUSINESS
    予想グラフ
    投資家の心理が、どういった方向に偏っているのかを掴むのに役立つグラフですね。


    メールフォーム

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

    検索フォーム
    リンク
    RSSリンクの表示
    QRコード
    QR
    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる

    Powered By FC2ブログ

    今すぐブログを作ろう!

    Powered By FC2ブログ

    経済指標カレンダー
    重要度が細分化されていますので使い勝手が良いです。

    各国市場の休日
    乏しい値動きになりそうだな、なとどいった予測を立てやすくなりますので、抑えておいた方が良い項目ですね。

    各国市場の休日
    政策金利
    直近だけでは無く、過去にさかのぼってのデータが記してありますので、非常に見やすい作りとなっています。

    政策金利 
    シカゴIMM通貨先物ポジション
    金曜日の取引終了後に、火曜日時点の値が公表される形ですので遅れを考慮する必要がありますが、通貨がどういった偏りになっているのかを見るのに役立ちます。

    シカゴIMM通貨先物ポジション 
    チャート
    金や原油、米、独、英、日の株価、米国債といった様々なチャートが用意されています。
    相互チャートで開くと、ラインを引いたり、指標を使ったりが可能になりますので非常に使い勝手が良いです。

    チャート 
    企業決算・国債入札予定日
    国内外の企業決算や国債入札の予定が経済指標と合わせて記載されています。

    企業決算・国債入札予定日 
    国債金利チャート
    問題を抱える国
    アクセスランキング
    オートリンクネット
    アクセスアップの裏技:オートリンクネット リンクが自動で増殖オートリンクの登録はこちら 裏情報暴露大公開します
    ネットで儲ける時代

    BBS7.COM
    MENURNDNEXT
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。