スポンサーサイト

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。
    にほんブログ村 為替ブログへ
    にほんブログ村

    ボリンジャーバンド2

    ボリンジャーバンドが上下に広がる形をエクスパンション呼びます。
    エクスパンションはトレンドの起こる前兆とされ、この形のみを待ってエントリーするトレーダーの方もいるようです。
    価格がボリンジャーバンドの+2σ、-2σのバンドを突き抜けた所を待ち、そのローソク足の確定後にエントリーするというような使い方になります。

    チャートはユーロ/ドルの日足になります。

    エクス日足

    チャートはポンド/ドルの4時間足になります。

    エクス4

    こちらはユーロ/ドルの1時間足になります。

    エクス1

    ユーロ/ドルの15分足になります。

    エクス15

    ユーロ/ドルの5分足になります。

    エクス5

    上記のチャートから価格が+2σ、-2σを抜けて、+2σ、-2σのバンドが上下に広がる様子になった時、一方向に値を伸ばしてトレンドになっているのが分かりますね。

    またどの時間足でもエクスパンションは形成されるというのが分かると思います。
    エクスパンションの基本的な考え方はトレンドの起こる前兆、ですので、この形が出来たら+2σ、-2σを抜けたローソク足が確定後にエントリーというような形になります。

    ただ、エクスパンションも勿論完璧なものではありません。
    上記の形になったので、ポジションを取った。
    しかしその瞬間逆側に持っていかれる、などという事も多々あります。

    特に5分や15分のような短い時間足でトレードされている方はこの逆側に持っていかれてしまう状況に遭遇しやすいですね。
    ですので、大きな方向を捉えた上でどちらに価格が向かうエクスパンションを選ぶのか、というのが大事になってきます。

    チャートはドル/円の5分足になります。

    エクス逆

    エクスパンションの定義で考えるなら上記チャートのAのローソク足が確定後に売りで
    エントリーしている形になりますね。
    ですがポジションを取ったその瞬間に持ち上げられて価格は上昇し続ける形となっています。
    上記の5分足の位置を15分足のチャートで表示してみます。

    エクス逆15


    MAは下向きで、戻り売りを考える位置からの下げという事になりますね。
    5分、15分足のみを見てトレードされている方は、15分足の戻り売りを背景に5分足のエクスパンションで下について行く形となります。

    次に同じ時間帯の1時間足を表示してみますね。

    エクス逆1

    MAは上向きで丁度押し目買いを考えてくるような位置に価格がきています。
    4時間足でも日足でもこの時方向は上を示しています。
    そうなるとこの1時間足の押し目が強く意識されているのが分かりますね。
    大きな方向を上で捉えているのであれば、下に向かう動きにはついていかない、というような形でポジションを取る方向を限定する事がとても大事になってきます。

    今回表示したドル/円チャートの場合、買いでしかエントリーしない、というような考えを持つという事ですね。
    売りで入らないと決めてグングンと下がっていくようならそれでいいのです。
    その後、この売りは流れを変えるような売りだったのか、そうであったと捉えるならそこで始めて戻り売りに頭を切り替えればいいという事になります。
    仮に表示したドル/円チャートの1時間足のMAを下抜けていく動きになったとします。
    上記1時間足と同じものを表示しますね。

    エクスラスト


    仮に下のストップを二つ越えて丸を描いたラインまで下げたとします。
    5分足の下に向かうエクスパンションでエントリーしていたら60PIPは取れていた事になりますね。
    チャートを目の前にしていたのに勿体無い事をした、と思ってしまいますが、この流れの中で売りを行うという事は危険性の高いトレードとなります。
    下げても尚方向は上にあると捉えているのであれば、丸の所で底の形成を確認後買いでエントリーする形が望ましいです。

    逆に方向は下に切り替わったと捉えるのであれば、丸の位置から上がってきた所を戻り売りで考える形となります。
    丸の所からまだ方向は上にあると捉えているなら上に向かうエクスパンション限定で、方向は下に切り替わったと考えるなら逆に上に向かうエクスパンションには乗らず、上がった所から下に向かうエクスパンション限定で、というような使い方が良いという事になります。

    にほんブログ村 為替ブログへ
    にほんブログ村
    スポンサーサイト


    テーマ : FXデイトレード日記
    ジャンル : 株式・投資・マネー

    プロフィール

    上山康浩

    Author:上山康浩
    ■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
    FX専業トレーダーの上山康浩と申します。
    デイトレを基調としたスタイルで、ファンダメンタルとテクニカルを用いた裁量トレードを行っています。

    1時間足、15分足、5分足が主でして、相場状況によってはスキャルピング、スイングも行う形です。

    用事や体調不良を除いては、月曜から金曜まではPCの前で記事を読んだり、チャートを追ったりというような生活を送っています。

    ブログの更新時間を変更致しました。
    相場が本格化する欧州時間に間に合わせる形で、当日の昼までにブログの更新を行いたいと思います。

    最新記事
    カテゴリ
    FXの基本項目
    トレードを始める前に、知っておかなければならない基本的な知識ですね。
    最新コメント
    最新トラックバック
    月別アーカイブ
    ニュース
    よく閲覧しているニュースサイトです。
    Market Win 24、FX WAVE、GI24などと合わせて活用しています。

    ●ロイターニュース


    ●日経新聞


    ●済龍CHINAPRESS



    ●ウォールストリートジャーナル


    ●YAHOOニュースBUSINESS
    予想グラフ
    投資家の心理が、どういった方向に偏っているのかを掴むのに役立つグラフですね。


    メールフォーム

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

    検索フォーム
    リンク
    RSSリンクの表示
    QRコード
    QR
    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる

    Powered By FC2ブログ

    今すぐブログを作ろう!

    Powered By FC2ブログ

    経済指標カレンダー
    重要度が細分化されていますので使い勝手が良いです。

    各国市場の休日
    乏しい値動きになりそうだな、なとどいった予測を立てやすくなりますので、抑えておいた方が良い項目ですね。

    各国市場の休日
    政策金利
    直近だけでは無く、過去にさかのぼってのデータが記してありますので、非常に見やすい作りとなっています。

    政策金利 
    シカゴIMM通貨先物ポジション
    金曜日の取引終了後に、火曜日時点の値が公表される形ですので遅れを考慮する必要がありますが、通貨がどういった偏りになっているのかを見るのに役立ちます。

    シカゴIMM通貨先物ポジション 
    チャート
    金や原油、米、独、英、日の株価、米国債といった様々なチャートが用意されています。
    相互チャートで開くと、ラインを引いたり、指標を使ったりが可能になりますので非常に使い勝手が良いです。

    チャート 
    企業決算・国債入札予定日
    国内外の企業決算や国債入札の予定が経済指標と合わせて記載されています。

    企業決算・国債入札予定日 
    国債金利チャート
    問題を抱える国
    アクセスランキング
    オートリンクネット
    アクセスアップの裏技:オートリンクネット リンクが自動で増殖オートリンクの登録はこちら 裏情報暴露大公開します
    ネットで儲ける時代

    BBS7.COM
    MENURNDNEXT
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。